NEWS & TOPICS

【お知らせ】
5月4日(木)上映スケジュール変更について






平素よりブリリア ショートショート シアターをご愛顧頂き、
スタッフ一同、心より御礼申し上げます。

誠に恐縮ではございますが、
2017年5月4日(木)の上映スケジュールが一部変更になっております。

お客様には大変ご迷惑をおかけ致しますが、
何卒ご理解、ご了承をお願い申し上げます。

上映スケジュール詳細はコチラ

ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2017
横浜会場チケットインフォメーション







ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2017
横浜会場チケットインフォメーション

プログラムは全て無料ですが座席数に限りがございます。
ご入場ができない場合もございますので、事前お申し込みをお勧めしております。

【上映スケジュール詳細】はコチラ
【上映プログラム詳細】はコチラ

【開催期間】6月2日(金)~6月25日(日) ※開催期間中は月曜休館になります

【営業時間】火曜日~金曜日 13:10~22:00
     土曜日~日曜日 11:00~22:00
     ※6月25日(日)は17:30営業終了

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【事前お申し込み】

映画祭公式サイトより、事前にお申し込み頂けます。
お申込みには、Peatixの無料アカウント登録が必要となります。

注1)上映日当日整理券への引き換えが必要となります
※整理券番号は事前お申し込み順ではなく、当日の引き換え順にお渡し致します

注2)上映開始の5分前までに整理券の引き換えを頂けないと、
    お申し込みがキャンセルとなってしまいますので、お気を付け下さい。

注3)火曜日~金曜日は13:10より、土曜日~日曜日は11:00より当日分の
  整理券引き換えを開始いたします。

例)6月2日(金) 13:10より6月2日(金)上映プログラム分整理券引き換え開始
  6月3日(土) 11:00より6月3日(土)上映プログラム分整理券引き換え開始

注4)お申し込みは各プログラムに対して、おひとり様2名分までご登録頂けます。
    おひとり様が、異なるプログラムを複数お申し込み頂くことは可能です。

例)OK: 6/2FUTURE プログラムを2枚と 6/3 W&P-1プログラム2枚申込 
  NG: 6/3 W&P-1プログラムを4枚申込

注5)事前申込は上映日の前日23時59分まで受け付けますが、
      予定枚数に達した際はその時点で受付を終了いたします。
  なお、一度満席表示が出た場合でも、キャンセルの発生などに応じ、
  残席状況が変動する場合もございます。予め、ご了承下さい。

事前お申し込みサイトはコチラ

※サイト内にて、開場、日程をお選びください。
※Peatixに関するお問い合わせは、Peatix公式サイトまたは
 0120-777-581(営業時間:10:00~18:00 年末年始、GWを除く)にご連絡をお願い致します。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【当日券】

オンラインでのお申し込みが困難な場合、当日券のご用意もございます。
火曜日~金曜日は13:10より、土曜日~日曜日は11:00より
当日分の整理券引き換え開始いたします。


例)6月2日(金) 13:10より6月2日(金)上映プログラム分整理券配布開始
  6月3日(土) 11:00より6月3日(土)上映プログラム分整理券配布開始


注1)当日券(整理券)は各プログラムおひとり様1名分までとなります

注2)先着順に配布し、予定席数に達した時点で配布を終了致します
※整理券番号は事前お申し込みのお客様より後の番号となります

注3)状況によりご入場頂けない可能性がございますので、事前お申し込みをお勧め致します

注4)人気プログラムに関しては当日券がお出しできない可能性がございますので予めご了承ください。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【キャンセル待ち】

事前お申し込みと当日券(整理券)の配布が予定席数に達した場合、
ご入場希望のお客様にキャンセル待ち整理券を配布致します。

上映開始5分前の時点で【事前お申し込み】がキャンセルとなりますので、
残席数に応じて、順次ご案内を開始致します。

注1)ご入場を確約するものではありません

注2)キャンセル整理券番号順のご案内となります

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 【ご入場について】

ご入場は上映開始時間の10分前を目安に、
整理券番号順にご案内を開始致します。

※完全入れ替え制/全席自由(一部関係者席がございます)

※座席数に限りがございますので詰めてお座り下さい
また、上映開始後のご入場はお客様のご迷惑になりますのでご遠慮下さい

※当館は限定スペシャルパスポート利用対象外ですのでご注意下さい

【ご来場について】

※受付カウンターは混雑が予想されますので、
お時間には余裕を持ってお越しくださいますようご協力をお願い致します

※事前にアクセスマップのご確認をお勧め致します
 アクセスマップはコチラ
 (提携駐車場はございません)

※早朝や深夜のご来場は近隣の方のご迷惑になりますのでご遠慮下さい

【登壇者情報更新!】4/22(土)映画『サプライズ!』上映イベント開催決定!




クセのある女のコたちが巻き起こす??小さなカフェの大騒動??

第1弾塩崎祥平監督「にっちもさっちも」(2015年12月製作)、第2弾久保田唱監督「パーポーピーポー」(2016年7月製作)に続くPKPエンターテインメント映画作品第3弾。
監督には、劇団「ACTOR'S TRASH ASSH」の主宰も務める人気演出家「松多壱岱」。主演は、元SKE48、現在は舞台を中心に活躍する注目の若手女優「今出舞」。
そのほか、人気舞台「ブラザーコンフリクト」等に出演、舞台で活躍中「石井由多加」、「爆竜戦隊アバレンジャー」などで人気を博した「富田翔」、「仮面ライダー電王」などに出演し人気を誇る「佃井皆美」、映画「TOKYO CITY GIRL-2016-」で主演を務めた「高見こころ」、人気ユニット「アリスインアリス」のセンターを務めていた「高橋明日香」など個性的な出演者が顔を揃えている。


サプライズパッケージA-1.jpg

【ストーリー】
とある事情から急きょお金を稼がなければならなくなった「舞」は、メイドカフェでバイトをはじめる。しかし、そのメイドカフェには、超絶に口が悪い店長をはじめ、猫耳をつけ「にゃんにゃん」言う「みゆ」、やたら笑いにうるさい「こころ」、さらには高校時代の同級生でオラオラ系の「アスカ」など個性あふれるキャラクターが勢ぞろい。時には彼女たちの言動に振り回されながらも、楽しくバイト生活を過ごす舞だったが、ある日店で事件が起こる…笑いあり、驚きの展開ありのコメディ映画!

【イベント概要】
映画『サプライズ!』上映、監督・出演者によるトークショー、DVD購入者へのサイン会、チェキ会

【チケット価格】
1,800円(税込)

【チケット発売開始】
2017年3月15日(水) 10:00~ 
●第1部のチケット購入はコチラ:https://ticketpay.jp/booking/?event_id=7614
●第2部のチケット購入はコチラ:https://ticketpay.jp/booking/?event_id=7674
●第3部のチケット購入はコチラ:https://ticketpay.jp/booking/?event_id=7675

※購入にはチケットペイのアカウント登録が必要になります(無料)

【イベント内容】
※予定につき予告なく変更となる可能性があります。

 ▼第1部 11:00~13:00
  ◎映画「サプライズ!」上映
  ◎トークショー
   登壇:松多壱岱 今出舞 高橋明日香 八坂沙織 末永みゆ 尻無浜冴美 日野ありす 
       高見こころ 古賀瑠 沖野晃司 
   司会:萩原成哉 
  ◎映画「サプライズ!」主題歌披露:あすまい(高橋明日香、今出舞)
  ◎サイン会(シアターカフェにて):沖野晃司(サイン会はDVDを購入頂いたお客様のみ参加可能です。またサインする枚数を限定する可能性があります)
  ◎チェキ会(シアター内にて):今出舞 八坂沙織 末永みゆ 尻無浜冴美 日野ありす 高見こころ 古賀瑠

 ▼第2部 14:00~16:00
  ◎映画「サプライズ!」上映
  ◎トークショー
   登壇:松多壱岱 今出舞 高橋明日香 八坂沙織 末永みゆ 尻無浜冴美 日野ありす 古賀瑠 沖野晃司
   司会:萩原成哉
  ◎映画「サプライズ!」主題歌披露:あすまい(高橋明日香、今出舞)
  ◎サイン会(シアターカフェにて):沖野晃司(サイン会はDVDを購入頂いたお客様のみ参加可能です。またサインする枚数を限定する可能性があります)
  ◎チェキ会(シアター内にて):今出舞 高橋明日香 八坂沙織 末永みゆ 尻無浜冴美 日野ありす 古賀瑠
 
 ▼第3部 17:00~19:00
  ◎映画「サプライズ!」上映
  ◎トークショー
   登壇:松多壱岱 今出舞 富田翔
   司会:萩原成哉 
  ◎映画「サプライズ!」主題歌披露:あすまい(高橋明日香、今出舞)
  ◎第3部限定、富田翔サイン付きDVD購入可能
  ◎チェキ会(シアター内にて):今出舞 高橋明日香

【物販情報】
1.『サプライズ!』DVD:5,000円
2.チェキ:2,000円
3.あすまい「ぼくたち旅に出る」「cheerful smile」MV入りCD:1,500円
※『サプライズ!』主題歌は入っておりません。
4.Risky Melody
CD:1,200円
ミニアルバム:2,500円

【予約受付開始!】東京発ショートフィルムの祭典
ショートショート フィルムフェスティバル & アジア2017開催決定!
今年も無料で楽しめます!





世界140ヶ国以上からの応募!
東京発ショートフィルムの祭典 今年も開催決定! 
ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2017




米国アカデミー賞公認・アジア最大級の国際短編映画祭である、
ショートショート フィルムフェスティバル & アジア (略称:SSFF & ASIA)を6月1日(木)から
6月25日(日)まで開催します。今年で19回目となる本映画祭には、
今年も140を越える国と地域から9,000本を超えるショートフィルムが集まりました。
上映作品数はその中から選りすぐりの約250作品を予定!
是非ご来場ください!

【ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2017 概要】
■映画祭代表:別所 哲也
■フェスティバルアンバサダー:LiLiCoさん


 別所哲也 宣材写真.JPG      LiLiCo.jpgのサムネール画像
 別所哲也(SSFF & ASIA代表)     LiLiCo(フェスティバルアンバサダー)


■開催期間<横浜会場>
6/2(金)~6/25(日)

■上映会場
<東京>表参道ヒルズ スペース オー、ラフォーレミュージアム原宿、
アンダーズ 東京 Andaz Studio、iTSCOM STUDIO & HALL 二子玉川ライズ、
恵比寿act*square
<横浜>ブリリア ショートショート シアター
※開催期間は各会場によって異なります。また、変更になる場合もございます。

■料金:無料上映(Peatixでのチケット予約必須)
予約受付中
ご予約はコチラ
一部、有料イベントあり。

■オフィシャルサイト: http://www.shortshorts.org/

■主催:ショートショート実行委員会 / ショートショート アジア実行委員会

【今年の映画祭の見どころ】
EXILE HIROプロデュースのEXILE TRIBE×SSFF & ASIAコラボ企画
『CINEMA FIGHTERS』より、6作品が本映画祭でプレミア上映
ショートフィルムの総合ブランド「ShortShorts」と、EXILE HIRO氏が代表をつとめるLDHから、
21世紀の日本のエンターテインメントシーンを牽引するアーティスト集団「EXILE TRIBE」が
タッグを組み、本映画祭でのプレミア上映に向け、全6作品の
ショートフィルムの製作を進めています。

CINEMA FIGHTERSロゴ.jpg
(C)LDH pictuers


第1弾作品は河瀨直美 監督、
石井杏奈、山田孝之 出演の『パラレルワールド』
★parallel_main.jpg
(C)LDH pictuers

三代目 J Soul Brothersの楽曲「Unfair World」の世界観を映像化!
『パラレルワールド』
監督:河瀨直美 楽曲:三代目 J Soul Brothers「Unfair World」
キャスト:石井杏奈、山田孝之ほか
15年ぶりに母校の天体観測室を訪れた徹。当時のまま、
時が止まったかのような部屋で一冊のノートを見つける。「見ていてくれてありがとう」
それは想いを寄せていたダンス部の真矢からのメッセージだった。
伝えることのできなかった想いが行き場もなく、徹の目から涙が溢れ
15年前と今が交錯しはじめる。もしもあの刻を動かせるなら…


2017メインビジュアル.jpg

【SSFF&ASIA2017 メインテーマ】
cinema TIC ! cinemaTEC!
20世紀に花開いた映画文化。銀幕の向こうに広がるシネマの世界が人々を魅了してきました。
21世紀を迎え、デジタル化を筆頭に数多の最先端技術が次々に興隆。
撮影や制作現場に革新をもたらすテクノロジーとテクニック ―シネマテックが花開き、
エンターテインメントは垣根を越え、新時代を切り開き、進化し続けています。
その一方で、映画が紡ぎ出すシネマチックな体験は、昔も今も変わりません。
来年に控える映画祭20周年を前に、今年は『cinemaTIC! cinemaTEC!』をテーマに、
シネマの普遍性と進化の先にある映画・映像の未来に光をあてます。


吉沢亮主演の話題作『トモダチゲーム 劇場版』6月28日(水)より当館にて上映決定!




「別冊少年マガジン」にて連載中の漫画『トモダチゲーム』が、
人気沸騰中の吉沢亮を主演にむかえ、ドラマ化に続いて映画化。
 金と友情を天秤にかけた究極の頭脳ゲームが始まる!

今度の「トモダチゲーム」は友達の秘密を暴露して勝ち残る “陰口スゴロク”。
話題の若手キャストたちの熱演が友情の崩壊を残酷に彩る。裏切りが裏切りを呼ぶ、
友情の裏側へようこそ。


公式HPはコチラ

tomodachigame.jpg


原作:山口ミコト・佐藤友生「トモダチゲーム」(講談社) 
監督:永江二朗
出演:吉沢亮、内田理央、山田裕貴、大倉士門、根本凪  / 久保田悠来
主題歌:「Mr.Fake」天月—あまつき—(キングレコード)
配給:キャンター  上映尺:97分
©山口ミコト・佐藤友生/講談社  ©2017「トモダチゲーム」製作委員会


moviemain.jpg


【上映スケジュール】
2017年6月28日(水)より
詳しい上映スケジュールはコチラ

※情報は随時更新予定


2016年東京学生映画祭優秀作品上映会in横浜
当館にて5月27日(土)開催!




「あ、いや。今本当に面白のは学生映画ですから!」 

『EUREKA』青山真治監督、『新宿スワン』園子温監督、
『ちはやふる』小泉徳宏監督、『溺れるナイフ』山戸結希監督に続く若き才能を見逃すな!

今年度、カンヌ映画祭シネフォンダシオン部門ノミネート作品『溶ける』も上映!

是非劇場で若き才能溢れる作品をご覧ください!

【2016年東京学生映画祭優秀作品上映会開催概要

■日時:5月27日(土) 12:00~20:20

■上映スケジュール
12:00~14:25 プログラム①
14:55~17:35 プログラム②
18:05~20:40 プログラム③
※各回上映終了後にトークイベント有

■チケット料金
一般:¥1200/学生・シニア:¥800

■上映作品
【プログラム①】12:00~14:25
「今日も、今日とて」(60min)かつりか監督作品
kyou4.jpg kyou5.jpg
◆監督プロフィール
慶應義塾大学理工学部を2016年に卒業。高校の頃から演劇を始め、
大学で創像工房 in front of.に所属し、映画を作り始める。本作で監督は5本目。
前作「10年後の君へ」はAOYAMA FILMATE 2015にて準グランプリを受賞した。
好きな監督は岩井俊二という王道を突き進みながら、只今絶賛社会人2年目。

◆あらすじ
空き教室で一人落語を聞くという、いつもと変わらない日々を送っていた宮島彩。
しかし、ある日突然そこに「劇団しぐれ」という集団がやってきて…
―ほんの些細な一言で、今日の「いつも」が変わってゆく。

「虎穴にイラズンバ」(65min) 竹中 貞人 監督作品
☆第28回東京学生映画祭 観客賞受賞
第19回 京都国際学生映画祭 入選
TAMA NEW WAVE 映画祭 ある視点部門入選
koketsu1.JPG koketsu4.JPG
◆監督プロフィール
1993年三重県出身。大阪芸術大学映像学科卒業。映画監督になる上で、
自身の演技経験を積むために大阪芸術大学舞台芸術学科入学後、1年演技を学ぶ。
その後同大学映像学科へ編入。初監督短編作品「風車」ではキャスト外国人、
全セリフ英語で舞台が日本家屋という奇怪な作品を監督、のちの卒業制作で
本作「虎穴にイラズンバ」を手掛ける。

◆あらすじ
一流のジャーナリストを目指す主人公、高須が学生運動で有名な学生寮、
ぽろろ寮に取材に行くことになる。しかし、実際の学生たちは学生運動などしておらず、
のらりくらりと暮らす日々を送っている。が、記事になって有名になりたいという思いから
取材を受けてしまい嘘をついての学生運動がはじまる。

【プログラム②】14:55~17:35

「母がる」(50min)大河原 恵 監督作品
母がる.jpg haha0414.jpg
◆監督プロフィール
1994年東京都出身。多摩美術大学造形表現学部映像演劇学科卒業。krei inc.所属。
入学と同時に映画制作、おちゃめ人たべもの写真、俳優の活動をはじめる。
脚本・監督作品
2012年『うきわは探さない』
2013年『さよなら土地勘』
2014年『襟売ってよ』
2015年『みんな蒸してやる』

◆イントロダクション
ああ君よ、進歩しないで
ああ君と、仮定して、泣きたいこと、を
ああ君と、仮定して、土砂降りの日の、目配せ、を
ああ君と、仮定して、油をつかった料理、を
ああ女は、受け入れたいの
母と娘と男と女と見えないこれから

「森の輪」(48min)阿比留 拓郎 監督作品
mori1.JPG mori2.JPG
◆監督プロフィール
1996年広島県出身。東放学園映画専門学校、卒業制作にて映画「森の輪」を制作。
高校で本格的に自主制作映画を始め、高校生の映画祭で幾つかの賞を受賞。

◆あらすじ
教室の隅に居て、周りを見下し、自分も周囲も受け入れない田中。夢も目標もなく、
ただヘラヘラし、周囲への不満ばかりもつ橋本。親や教師からプレッシャーを受けながら
勉強に追われている理沙。教室でのある出来事をきっかけに三人はただ現実から逃げることを
目的に森へと向かう。そこで彼らは大人になる前の青年として、最後のあがきを見せる。

「溶ける」(43min)井樫 彩監督作品
☆第28 回東京学生映画祭準グランプリ
☆第70回(2017年)カンヌ映画祭シネフォンダシオン部門ノミネート
第38 回ぴあフィルム・フェスティバル PFF アワード/審査員特別賞
第4 回なら国際映画祭 NARA-wave/ゴールデンKOJIKA 賞(学生部門グランプリ)
横濱インディペンデント・フィルム・フェスティバル/ジャック&ベティ賞
日本映画テレビ技術協会/第34 回青い翼大賞(撮影・照明賞)
tokeru1.JPG  tokeru5.JPG
◆監督プロフィール
1996年北海道出身。2014年、東放学園映画専門学校に入学し、1作目となる短編映画『走る』を制作。仙台短編映画祭で2次選考を通過するも上映には至らず。その後も講師の方々の指導を仰ぎ、
2015年、専門学生2年目を丸々かけて、卒業制作『溶ける』を制作。

◆あらすじ
田舎に住む主人公・真子は、自らの感情を抑える為に、密かに川に飛び込むのが日課である。
ある日も、川に飛び込んでいると、東京から来た従兄弟の孝太郎にその姿を見られてしまう。
孝太郎の存在、親友の妊娠、行き場の無い自分。日々が僅かに、ゆっくりと変化していく。
自分が求めているものは、一体なんなのか?


【プログラム③】18:05~20:40

「APOLO」(80min)近藤 啓介 監督作品
APOLO.jpg APOLO2.jpg
◆監督プロフィール
1993年大阪府出身。大阪芸術大学在学中。映画館で知り合い、映画館で結婚式を行った、
映画愛溢れる両親のもとで育つ。2014年度に3人の共同監督で撮影した
「小村は何故、真顔で涙を流したのか?」で京都国際学生映画祭の長編部門グランプリを獲得。
2015年卒業制作で「APOLO」を完成後、2015年CO2助成監督に選ばれ、
ヨーロッパ企画を製作に迎え「食べられる男」を監督。2016年大阪アジアン映画祭で上映後、
ニッポンコネクション(ドイツ)での上映が決定。2017年に劇場公開予定。

◆あらすじ
黒人の宇宙飛行士が日本の小さな離島に宇宙服を着たまま落ちてくる。
宇宙飛行士は島人達と触れ合い、宇宙よりも美しい何かを見つけていく。
いったい宇宙ってなんだろう、人種ってなんだろう、言葉ってなんだろう

「お姉ちゃんは鯨」(56min)村上 由季 監督作品
☆第28 回東京学生映画祭グランプリ受賞
お姉ちゃんは鯨スチール.jpg
◆監督プロフィール
1993年7月5日生まれ。兵庫県出身。京都造形芸術大学卒業。学生時代に「清夏」にて脚本、
カメラを担当。翌年に卒業制作にて今作の脚本・監督を務める。
AOYAMA FILMATE 2016で審査員特別賞受賞。
夜空と交差する森の映画祭での上映が決定している。

◆あらすじ
那津は小さな島の静かな港町で毎日退屈な日々を過ごしている。
そんな中、姉の依澄が島に帰ってきた。那津にとって姉の存在はいつでも大きすぎる。
この映画は、自分の小ささに立ち向かっていく女の子を描いている。


東京学生映画祭ホームページはコチラ
お問い合わせメールアドレス tougakusai@gmail.com
公式twitter→@tougakusai



※随時詳細は更新いたします

【舞台挨拶上映開催決定!】日本におけるSFホラーアクションの決定版!実力派揃いのキャスト集結の話題作『ヴァンパイアナイト』5月6日より当館にて上映開始!




生き残りをかけた人間と―
生存をかけた吸血鬼の火ぶたが切られる―

日本におけるSFホラーアクションの決定版!
美女とイケメンと変わり者が村里はなれた吸血鬼の宿で大バトルを繰り広げる本作は、
まさにアメリカンホラー文化とジャパニーズホラー文化の交差点とも言える作品!
是非劇場でご鑑賞ください!

5月6日(土)に舞台挨拶上映開催決定!
是非、劇場で登壇ゲストと舞台挨拶で盛り上がってみませんか?



公式HPはコチラ

vampirenight_design.jpg


主演は今、最もセクシーで演技派とも言われマルチに活躍中の柳ゆり菜。
歌唱力と演技力で注目の上野優華と昨年、メジャーデビューを果たした
BOYS AND MENのメンバー、勇翔。CMや映画などで個性派俳優として名高い
前野朋哉やベテラン女優の山村美智など実力派揃いのキャストと
銃にアーチェリーに日本刀に金属バット? と何でも有りの吸血鬼対決にも注目。

vnmain.jpgvnsab1.jpg


【ストーリー】
泉質が万病に効くと言われる山奥の温泉旅館「三春屋」。占い師に導かれ、
警察官、雪村佐代(柳ゆり菜)とその妹で心に傷を負ったアーチェリーオリンピック候補選手の
美和(上野優華)が保養に訪れる。更にその宿には介護疲れの会社員、
神楽坂浩仁(前野朋哉)と、認知症を患った母、典子(山村美智)、
そして謎の客、桜井裕吾(勇翔)がいた。その夜、酔った桜井が突然発砲した銃によって
憩いの時は崩壊した。その弾丸は仲居に当たり、脳を撒き散らして死んだが、
死んだ仲居の正体は吸血鬼だった。目の前の状況に呆然とする雪村姉妹に神楽坂親子。
その宿「三春屋」はかつて中世ヨーロッパから脈々と繁栄を続け、いつしか日本に
上陸した吸血鬼の巣窟であり謎の客、桜井はそれを知るヴァンパイアハンターだったのだ。

監督:山嵜晋平
脚本:赤間つよし
出演:柳ゆり菜/上野優華/伊藤陽佑/山村美智/前野朋哉/勇翔(BOYS AND MEN)
製作:キングレコード/キャンター
配給:キャンター
2016年/日本/77分
©2016映画「ヴァンパイア ナイト」製作委員会


【舞台挨拶上映情報】

■日時 5月6日(土) 11:50~(※上映後舞台挨拶)

■登壇者 柳ゆり菜、上野優華、山嵜晋平監督(予定)

■チケット料金 一律¥2,000

■チケット購入方法

チケットぴあにて販売いたします。(http://w.pia.jp/t/vampirenight/)
(Pコード:556-804)

★先行抽選販売「プレリザーブ」
■ 申込受付期間: 4月15日(土)11:00 ~ 4月21日(金)11:00
■ 抽選結果発表:4月21日(金)18:00  引換開始日 4月21日(金)18:00~
★一般販売 
■販売期間:4月22日(土)10:00~5月1日(月)16:00 

●プレリザーブとは? http://t.pia.jp/guide/prereserve.html
≪先行抽選販売に関する注意事項≫ 
※ チケットのお申込は、お一人様4枚までとさせていただきます。
※ チケット当選後の変更・払戻は出来ません。予めご了承ください。
※  プレリザーブとは、事前のお申し込みの後、チケットを購入できるサービスです。
※  必ずしも優先的に良いお席をご用意するものではありません。
※ お申込多数の場合は抽選にて当選者を決定します。(先着順ではありません)
※ お申込は受付期間中ならいつでもOK。(メンテナンス時間をのぞく)

★一般販売 
≪一般発売に関する注意事項≫
※お近くのチケットぴあのお店、下記のコンビニ、インターネットでお求めいただけます。
※ご利用可能な引取方法は、セブンイレブン、サークルK・サンクス、チケットぴあのお店での発券となります。
※お席はお選びいただけません。
※必ず、チケットぴあのお店、下記コンビニにてお引換の上、劇場までお越しください。劇場でのチケット引換は出来ません。
※ チケットの販売は、お一人様4枚までとさせていただきます。
■インターネット購入
チケットぴあ: URL⇒http://w.pia.jp/t/vampirenight/

■直接購入
チケットぴあのお店 営業時間 10:00~20:00【営業時間は店舗によって異なります】
サークルK・サンクス 営業時間 朝5:30~深夜2:00【発売初日は10:00~】
セブンーイレブン 営業時間 0:00~24:00【発売初日は10:00~】

■電話予約
チケットぴあ音声自動応答 TEL:0570-02-9999 
※要Pコード・自動応答24時間受付
(毎週火・水 2:30〜5:30はシステムメンテナンスのため受付休止)

●チケット購入に関するお問合わせは、
TEL:0570-02-9111 または http://t.pia.jp/ までお願い致します。
≪その他の注意事項≫
※ 場内でのカメラ(携帯カメラ含む)・ビデオによる撮影、録音等は固くお断りいたします。
※ 転売目的でのご購入は、固くお断り致します。
※ いかなる事情が生じましても、ご購入・お引換後のチケットの変更や払い戻しはできません。


【全国共通特別鑑賞券好評発売中】
¥1,400
鑑賞券購入の特典は柳ゆり菜さん、上野優華さん、
勇翔(BOYS AND MEN)さんのオフィシャルスチール!
是非お買い求めください!

zennkokuken.jpgzenkokukentokuten.jpg


【上映スケジュール】
2017年5月6日(土)より
詳しい上映スケジュールはコチラ


5月は人とのつながりがもっと楽しくなる作品を特集上映! 「おススメショートフィルムプログラム -ハートフル編-&コメディ編」




観れば心をほっこり温めてくれる『ハートフル編』4作品と、

笑顔に変えてくれる『コメディ編』5作品ですので、

ぜひお友達や恋人と一緒にご覧いただきたいプログラムです。


『おススメショートフィルムプログラム -ハートフル編-』全4作品

上映期間:5月1日(月)~6月1日(木)

『おススメショートフィルムプログラム -コメディ編-』全5作品

上映期間:5月1日(月)~6月1日(木)


※上映内容/期間は変更になる可能性がございます


【上映作品】

おススメショートフィルムプログラム ‐ハートフル編‐

『(オットー) / (Otto)』
Job, Joris, Marieke / オランダ / アニメーション / 2015 / 10:00
(Otto).png
子供に恵まれない夫婦がカフェに行くと、少女と空想の友達が仲良く遊んでいた。
落ち込んでいる妻はその空想の友達オットーを家に連れて帰ってしまう。

『ラプソディ / Rhapsody』
Constance Meyer / フランス / ドラマ / 2015 / 15:29
Rhapsody.jpg
60歳の孤独な老人ジュラール。彼の下には毎日若い女性が彼女の赤ん坊テオの
ベビーシッティングを頼みに来る。ジュラールとテオ、二人の間に生まれる絆…

★クリーブランド国際映画祭 2015 (アメリカ) 審査員&観客賞
★ハートランド国際映画祭 2015 (アメリカ)観客賞
『またね / Bis Gleich』
Benjamin Wolff / アメリカ・ドイツ / ドラマ / 2014 / 19:00  
BisGleich.jpg
老いた二人の男女が、通りを挟んで向かい側に住んでいる。
二人は時折窓ごしに目が合うが、一度も会って話をしたことはない。
そんな二人の関係に、ある日変化が訪れる。

『完璧な結婚相談所 / Arranged』
Renuka Jeyapalan / カナダ / ロマンス・コメディ / 2014 / 11:00
Arranged.jpg
良い出会いに恵まれないブライトは、ある恋人紹介サービスに加入した。
しかしそれは恋人紹介サービスなどではなく、
完全個別対応のハイクラスな結婚相談所であった。


上映スケジュールはコチラ

『スピーディー / On the Run』
Gianguido Spinelli / フランス / コメディ / 2014 / 11:54
On the Run.png
浮気相手との一夜を過ごした翌朝、ホテルで寝ていたジャックは外出中の妻から
緊急の用事を頼まれる。その用事を果たすためには、ホテルから走って10分の自宅まで
たどり着かなければならなかった。一家の存続をかけたレースが始まる。

『パン屋強盗 / PAN-DEMIA (PAN-DEMIA) 』

Ruben Sainz / スペイン / コメディ / 2014 / 14:59

Pan-Demia.png
ある無職の男が昼間のパン屋に強盗に入る。
店主の女性を縛り付けるまでは良かったものの、
次から次へとお客さんがパンを買いにきてしまう。実話に基づいた物語。


『失業相談所 / Right person for the job』

Wilfried Meance / フランス / コメディ / 2014 / 7:11

Right Person for the Job.png
リストラにあった定年間近の男性が、ある日転職エージェントに訪れる。
担当者の青年はその男性を冷たくあしらおうとするが、
その後事態は思わぬ方向に展開する。

『欲張りは災いの元 / We Live in Wonderful Times』

Michel Lam / カナダ / コメディ / 2014 / 10:39

We Live in Wonderful Times.jpg
若いマチューは、いい会社で働き、美人の彼女と素敵な部屋に住み、
何もかも欲しいままにしている、勝ち組の男。でもある日、欲張りが転じて・・・。

『恐怖のバンジージャンプ / Tandem』

Matthew Helfgott & Jared Hillman / アメリカ / コメディ / 2013 / 9:57

Tandem.png
ジムは最愛の人ケイトと結婚するため、
彼女の兄と仲良くなるためスカイダビングに挑戦する。
しかし一緒に飛ぶのは一風変わったインストラクターだった。

上映スケジュールはコチラ

¥1,000:大人 / 学生・¥800:小人(3歳〜中学生)・¥800:シニア(60歳以上)  

¥800:ハンディキャップ(付き添いの方1名まで同額)


※「おススメショートフィルムプログラム-ハートフル編-」

 「おススメショートフィルムプログラム-コメディ編-」にはそれぞれ

 上記チケット料金がかかります

※上映日の1週間前より劇場窓口にて販売

※チケット購入後は払い戻しができませんのでご注意下さい

※クーポン/その他割引サービスはチケット購入前にご提示下さい

※ご不明点はチケット購入前にご確認下さい









ゴールデンウィークは家族で映画に行こう!話題の『ひるね姫』スピンオフショートアニメーションやアイルランド発の珠玉のアニメーション作品を上映!無料ワークショップも開催!





【『エンシェンと魔法のタブレット~もうひとつのひるね姫~
 『ソング・オブ・ザ・シー 海のうた』上映&ワークショップ】
上映期間:4月23日(日)~5月5日(金)

※上映作品の日本語吹き替え版・字幕版は日によって異なりますのでご注意ください
※上映内容 / 期間は変更になる可能性がございます


SOTS_main.jpg  ensyenmain.jpg

上映期間中は関連グッズの販売も行います。
話題作や珠玉のアニメーションを是非ご家族でお楽しみください。

【上映ラインナップ】

①『エンシェンと魔法のタブレット~もうひとつのひるね姫~』 

『エンシェンと魔法のタブレット』(エンシェン、ピーチ、ハーツ、ジョイ).jpg 『エンシェンと魔法のタブレット』(エンシェン②).jpg

映画を観る前でも観た後でもさらに深く物語を楽しめる
神山健治が贈る、もうひとつの『ひるね姫』
現在、絶賛公開中の映画「ひるね姫~知らないワタシの物語~」のオリジナルスピンオフ作品
それは、やがて高校生になったココネの夢にいつも現れる物語だった。
幼いココネが聞いていたおとぎ話に隠された、ある秘密とは・・・?
そして、その秘密に託された、父親・モモタローの想いとは・・・?
映画本編の主人公である高校生・森川ココネがみる夢の中に現れる
もうひとりの主人公・エンシェンの冒険を描いた、もうひとつの『ひるね姫』

公式HPはコチラ


②『ソング・オブ・ザ・シー 海のうた』 ※日本語吹き替え・日本語字幕上映
SOS_sub1.jpg SOS_sub2.jpg
第87回アカデミー賞長編アニメ映画賞ノミネート作品
世界のアニメーション界を席巻した珠玉の家族物語
海辺の灯台の家で、幼いベンはお父さんお母さんと暮らしていました。
ベンは大好きなお母さんから「あなたは世界一のお兄ちゃんになるわ」と褒められて、
赤ちゃんが産まれてくるその日を楽しみにしていました。ある晩、ベンはお母さんに海の歌が
聞こえる貝の笛をもらいました。うれしくて、笛を大事に抱いて眠りについたのでしたが、
目を覚ますとお母さんの姿がありません! お母さんは赤ちゃんを残して、海へ消えたのです。
お母さんがいなくなったのは妹・シアーシャのせいだと思っているベンは、
ついつい彼女に意地悪をしてしまうのでした。
6年がすぎて、おばあちゃんは嫌がる兄妹を町へ連れて行くのでした。
居心地の悪いおばあちゃんの家から抜け出した兄妹は、愛犬クーとお父さんが待つ家へ向かいます。
そんなふたりの後を妖精・ディーナシーの3人組が追いかけます。
彼らはシアーシャがセルキーだと気づき、フクロウ魔女のマカとその手下のフクロウたちのせいで
石にされた妖精を元通りにしてほしいと頼んできたのです。
その時、4羽のフクロウがシアーシャに襲いかかり、ディーナシーたちの感情を吸い取って
石に変えてしまいました。その場は逃げ切ったふたりでしたが、ベンが目を離した隙に
シアーシャがいなくなってしまいました。妹を探すうちにベンは語り部の精霊・シャナキーから、
マカの歪んだ愛情が妖精の国と妹の命を消しつつあると教えられます。
マカの魔力に勝てるのはセルキーの歌だけ。それもハロウィンの夜が明けるまでに歌わないと、
すべてが消えるというのです。ベンは、妹と妖精たちを救えるのでしょうか!?


公式HPはコチラ
©Cartoon Saloon, Melusine Productions, The Big Farm, Superprod, Nørlum

【『エンシェンと魔法のタブレット~もうひとつのひるね姫』
『ソング・オブ・ザ・シー 海のうた』上映概要】

【チケット料金(上映のみ)】
■『エンシェンと魔法のタブレット~もうひとつのひるね姫』
一律¥500

■『ソング・オブ・ザ・シー 海のうた』
<前売り>一般:¥1300/子供(中学生以下):¥500
<当日>一般:¥1,500/子供(中学生以下):¥800

※前売チケットはそれぞれ上映開始日の前日までとなります
※『エンシェンと魔法のタブレット~もうひとつのひるね姫』
 『ソング・オブ・ザ・シー 海のうた』は、それぞれ料金がかかります

【チケット発売日】
2017年4月6日(木)よりシアター窓口にて販売開始

【上映期間】4月23日(日)~5月5日(金) 

4月23日(日)~4月28日(金) ※25日(火)は休館のため上映無し
19:50~20:20 『エンシェンと魔法のタブレット~もうひとつのひるね姫~』

4月29日(土・祝)
10:20~12:00 『ソング・オブ・ザ・シー 海のうた』 ※日本語吹き替え上映
12:20~12:50 『エンシェンと魔法のタブレット~もうひとつのひるね姫~』

4月30日(日)
10:20~12:00 『ソング・オブ・ザ・シー 海のうた』 ※日本語吹き替え上映
12:20~12:50 『エンシェンと魔法のタブレット~もうひとつのひるね姫~』

5月1日(月)
10:20~12:00 『ソング・オブ・ザ・シー 海のうた』 ※日本語吹き替え上映
12:20~12:50 『エンシェンと魔法のタブレット~もうひとつのひるね姫~』

5月2日(火)
10:20~12:00 『ソング・オブ・ザ・シー 海のうた』 ※日本語吹き替え上映
12:20~12:50 『エンシェンと魔法のタブレット~もうひとつのひるね姫~』

5月3日(水・祝)
10:20~12:00 『ソング・オブ・ザ・シー 海のうた』 ※日本語吹き替え上映
12:20~12:50 『エンシェンと魔法のタブレット~もうひとつのひるね姫~』

5月4日(木・祝)
11:00~11:30 『エンシェンと魔法のタブレット~もうひとつのひるね姫~』
17:10~18:50 『ソング・オブ・ザ・シー 海のうた』 ※日本語字幕上映

5月5日(金・祝)
11:00~11:30 『エンシェンと魔法のタブレット~もうひとつのひるね姫~』
17:10~18:50 『ソング・オブ・ザ・シー 海のうた』 ※日本語字幕上映


【ワークショップ情報】

①『カワイイ!アザラシを作ろう!フェルトアート』
『バルーンおじさんがやってくる!バルーンアートワークショップ』

IMG_4886.jpg 図1.jpgのサムネール画像

5月2日(火)12:10~
◇カワイイ!アザラシを作ろう!フェルトアートワークショップ
※『ソング・オブ・ザ・シー 海のうた』のチケットをお持ちのお客様対象

5月3日(水・祝)12:10~
◇バルーンアートワークショップ
『ソング・オブ・ザ・シー 海のうた』
 『エンシェンと魔法のタブレット~もうひとつのひるね姫~』のチケットをお持ちのお客様対象


■参加方法

・『ソング・オブ・ザ・シー 海のうた』または
  『エンシェンと魔法のタブレット~もうひとつのひるね姫~』の、
 チケットをお持ちの方に限り参加可能 
※ワークショップにより必要なチケットが異なります
・当日朝10:00より、その日のワークショップ整理券を配布いたします(定員制)

■協力
ファッションアーティスト おかざきゆみこ

■配給
エンシェンと魔法のタブレット製作委員会(『エンシェンと魔法のタブレット~もうひとつのひるね姫』)
チャイルド・フィルム/ミラクルヴォイス(『ソング・オブ・ザ・シー 海のうた』)

【速報】滋賀県を舞台に描かれるひと夏の冒険物語。
映画『マザーレイク』7月1日(土)より上映開始!




あの日
僕らが見たものは
真実か、幻か――。
傷心の少年は、湖へと向かった。
今、伝説が蘇る、母なる湖の物語!



公式HPはコチラ

ML_main_jpeg.jpg

【ストーリー】
2036年、藤居亮介は、著名な写真家として故郷の琵琶湖へ凱旋を果たす。
写真展会場となる博物館で、31歳の亮介が恐竜の模型と向き合っていた。

20年前の夏。
11歳の亮介は親友と“ビワッシー”探しに奔走していた。
伝説の生き物は、果たして実在するのか。
だが、亮介は“ビワッシー”にまつわる一切の思いを封印する。
「どうせ、誰も信じひん」
これ以上、自分自身が傷つかないように――。

愛する人を失って以来、すれ違い続ける父と息子。
解りあいたいのに、いたわりあえない。
亡き人が遺した思いに届いたとき、再び家族が取り戻されてゆく。
さまよう家族を癒し、神秘を宿す母なる湖の物語。

【キャスト】
内田朝陽/鶴田真由/高橋メアリージュン/別所哲也
福家悠/田中咲彩/松田崚佑/辻岡正人/森本のぶ/川本勇
ファミリーレストラン/月亭太遊/斉藤一平/おみのじんや/由美佳/竹邑貴司 
木ノ本嶺浩/高橋ユウ/BOSS戸田
津田寛治/斉木しげる/大和田伸也

【スタッフ】
ゼネラルプロデューサー:中嶋慶喜/エグゼクティブプロデューサー:谷畑英吾 
プロデューサー:戸田有三/アソシエイトプロデューサー:川本勇
脚本:作道雄/監督:瀬木直貴/音楽:JABBERLOOP/撮影:新井毅/照明:宮崎亮太 
録音:本田孜/美術:沢下和好/編集:蛭田智子/キャスティング:星久美子 
衣装:村島恵子/ヘアメイク:金田仁見/スチール:石井千保子/助監督:高明 
制作担当:中沢匡樹/ラインプロデューサー:瀧川元気

【後援】
国土交通省近畿地方整備局 滋賀県 大津市 彦根市 長浜市 近江八幡市 草津市 
守山市 栗東市 甲賀市 湖南市 高島市 東近江市 米原市 日野町 竜王町 愛荘町 
豊郷町 甲良町 多賀町 大津市教育委員会 彦根市教育委員会 近江八幡市教育委員会 
草津市教育委員会 守山市教育委員会 栗東市教育委員会 甲賀市教育委員会 
野洲市教育委員会 湖南市教育委員会 高島市教育委員会  米原市教育委員会 
滋賀県商工会議所連合会 滋賀県商工会連合会 びわこビジターズビューロー   
滋賀県立大学 立命館大学 成安造形大学 国際湖沼環境委員会 滋賀県中小企業家同友会 
全国滋賀県人会連合会 ふるさと滋賀県人会 滋賀報知新聞社

2016/日本/シネマスコープ/5.1Ch/95分 
©2016映画「マザーレイク」製作委員会

【上映スケジュール】
2017年7月1日(土)より

【チケット料金】
一般:¥1,800/学生¥1,500/シニア・ハンディキャップ・小人(中学生以下):1,100
レディースデー(水曜日)¥1,100/映画の日(7月1日)¥1,100/年間パスポート料金:¥1,000
※4月1日(土)より、本作の特別ご鑑賞券(前売り券)を当シアターカフェコーナーにて¥1,100で発売しております。