NEWS & TOPICS

【重要なお知らせ】6月26日の営業時間と臨時休館のお知らせ






2016年6月26日(日)の営業時間は11:10~17:15となっております。
ご迷惑をおかけ致しますが、何卒宜しくお願い致します。

また、ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2016横浜開催終了のため、
6月27日(月)、6月28日(火)は臨時休館とさせていただいております。

6月29日(水)より通常営業をいたしますので何卒宜しくお願い申し上げます。

6月29日以降のスケジュールはコチラ

大変恐れ入りますが、お間違えのないようご来場下さいませ。
今後とも変わらぬご愛顧の程、何卒宜しくお願い申し上げます。 

ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2016 横浜会場21日目レポート





最終日の横浜のプログラム、まずはファッションショートです。
朝から大勢の方にお越しいただき、いつもよりオシャレな人が多いとスタッフの中で話題に!
女性グループも目立ち、ファッションショートの注目が高まっていることに
喜びを感じながら一日が始まりました。

続きはコチラ

19日目のレポートはコチラ
18日目のレポートはコチラ
17日目のレポートはコチラ
16日目のレポートはコチラ
15日目のレポートはコチラ
14日目のレポートはコチラ
13日目のレポートはコチラ
12日目のレポートはコチラ
11日目のレポートはコチラ
10日目のレポートはコチラ
9日目のレポートはコチラ
8日目のレポートはコチラ
7日目のレポートはコチラ
6日目のレポートはコチラ
5日目のレポートはコチラ
4日目のレポートはコチラ
3日目のレポートはコチラ
2日目のレポートはコチラ
1日目のレポートはコチラ

【舞台挨拶上映決定!】最も有名な都市伝説『トイレの花子さん』が20年の時を経て蘇る!『‐トイレの花子さん新章‐花子さんVSヨースケ』当館にて上映決定!





都市伝説の「トイレの花子さん」の映画化。いくつものシリーズで
描かれてきた日本屈指の都市伝説「トイレの花子さん」が装いも新たに映画化!
今回は花子さんがもう一つの都市伝説ヨースケの悪霊と戦う正義の花子さんが見どころ!
是非劇場でご覧ください。





公式HPはコチラ


main1.jpg


【ストーリー】
除霊師の見習い雫音(志田友美)は師匠の美代と除霊の旅に出ていた。その最中、
ふざけて廃校に忍び込み肝試しをしたロックバンドのメンバー、ミカ(多田愛佳)、
ジョー(淳士)やメンバーの知り合い亜紀(横山ルリカ)が悪霊に襲われる。
その悪霊に命を奪われる亜紀。メンバーはその事件に怖気付き美代と雫音のところへ
お祓いに来るのだが…

監督:鳥居康剛 / 原案:酒匂暢彦 / 脚本:植田賢
出演:志田友美(夢みるアドレセンス) / 竹内えり / 杉江大志 / 加藤明子
   深澤恒太 / 市原朋彦 / 遠藤未悠 / 青山和也 / 多田愛佳(HKT48)
   淳士(SIAM SHADE) / 横山ルリカ / 難波圭一

製作:楽天SHOWTIME、株式会社チャンスイン / 配給・宣伝:株式会社チャンスイン
製作協力:ジャパントータルエンターテイメント株式会社
宣伝協力:株式会社フロンティア・エンタープライズ、株式会社キャンター
©2016 劇場版 『トイレの花子さん新章 〜花子VSヨースケ〜』製作委員会

【上映スケジュール】
7月16日(土)より

【舞台挨拶上映】
7月16日(土) 
17:10~舞台挨拶 17:35~上映スタート(17:00開場)

【ゲスト】
杉江大志 淳士(SIAM SHADE, BULL ZEICHEN 88) 市原朋彦 鳥居康剛監督 

【イベントチケット料金】 一律:¥2,000
【チケット発売】7月2日(土)AM11:00
チケット購入リンク:https://ticketpay.jp/booking/?event_id=4361
【チケット購入のご注意点】
※イベント内容は予告無く変更になることもございますので予めご了承下さい
※出演者の諸事情により、やむをえず遅れての出演・欠席になる場合がございますので予めご了承下さい
※チケットペイご利用には無料アカウント登録が必要になります
※チケットペイシステム利用料・チケット発行手数料はお客様のご負担となります
※お一人様2枚までの販売となります
※完売した場合は、当日券の販売はございません
※残席状況は変動致します
※払い戻し不可(作品/日時/座席の変更・購入の取消等も対応できません)
※転売を目的としたご購入は固くお断りいたします。

詳しい上映スケジュールはコチラ

【舞台挨拶上映開催!】12人の若者が熱い議論を交わす、日本国憲法第九条は維持か?破棄か?若手俳優多数出演の話題作『第九条』当館にて上映決定!





安倍首相が憲法改正の意思を明確に示し、
その一つの分岐点になるであろう夏の参議院選挙に合わせて、
今の日本社会に痛烈なる一撃を加える衝撃の映画が誕生した。
タイトルそのままに日本国憲法第九条に真正面から挑んだ力作。
どのような成り立ちでこの条文が出来たのか?
大東亜戦争、日本国憲法成立の歴史、朝鮮戦争、米ソ冷戦、
沖縄の米軍基地問題、拉致、核など、多角的に九条の存在に切り込む。
果たして、九条は維持すべきか?破棄すべきか?
ハリウッド不朽の名作『12人の怒れる男』のごとく12人の若者が熱い議論を交わす。
激しい意見の格闘の末、彼らの出した結論は?



公式HPはコチラ


51e09873-0c47-413c-a3fd-3cd7cbdd465c.jpgのサムネール画像


【ストーリー】
20XX年、時の政府は日本国憲法第九条の改正の検討に入った。
それに伴い、国民の意思を聞くため、各年代別に諮問委員会を作った。
諮問委員会は第九条は維持か?破棄か?の全員一致の結論を求められた。
そして、その結論の意見の多い方に政府は従うとした。20代以外の諮問委員会の結論は、
維持と破棄が五分五分。これから開かれる20代の諮問委員会の結論が
日本の運命を握ることとなった。諮問委員会のメンバーは様々な職種の20代の若者12人。
改正派、維持派、中間派、この問題に興味のない者、皆、様々な意見を持った12人だったが、議論は徐々に熱くなって行く。
憲法の成り立ち、今の憲法が抱える問題点が分かり易く浮き彫りになって行き、
議論は深まって行く。それぞれが、日本の未来、若者の未来を真剣に考え、自分の想いを吐露して行き、議論は日本の運命を決める結論に向かってひた走っていく。
果たして、彼らの出した結論は?日本の運命は?


監督・脚本:宮本正樹
出演:南圭介/馬場良馬/タモト清嵐/松本寛也/荒牧慶彦/聡太郎/小笠原健/中村僚志/
    はねゆり/綱島恵里香/森レイ子/睡蓮みどり
製作:映画「第九条」製作委員会(クラスター・トキメディアワークス)
製作プロダクション:クラスター・トキメディアワークス
配給:クラスター

【上映スケジュール】
7月2日(土)より

詳しい上映スケジュールはコチラ

【舞台挨拶上映】 (6月24日現在情報)
7月2日(土)19:50~21:30 聡太郎 小笠原健 宮本正樹監督 
チケット購入はこちら:https://ticketpay.jp/booking/?event_id=4382
7月3日(日)19:50~21:30 馬場良馬 タモト清嵐 宮本正樹監督
チケット購入はこちら:https://ticketpay.jp/booking/?event_id=4383
7月7日(木)19:50~21:30 宮本正樹監督/ゲスト登壇:映画監督、ジャン・ユンカーマン
チケット購入はこちら:https://ticketpay.jp/booking/?event_id=4385
7月8日(金)19:50~21:30 荒牧慶彦 宮本正樹監督
チケット購入はこちら:https://ticketpay.jp/booking/?event_id=4386
7月9日(土)17:10~18:50 はねゆり 森レイ子 綱島恵里香 宮本正樹監督
チケット購入はこちら:https://ticketpay.jp/booking/?event_id=4387
7月10日(日)17:10~18:50 睡蓮みどり 宮本正樹監督/ゲスト登壇:PANTA(頭脳警察)
チケット購入はこちら:https://ticketpay.jp/booking/?event_id=4388
7月16日(土)19:50~21:30 南圭介 中村僚志 宮本正樹監督
チケット購入はこちら:https://ticketpay.jp/booking/?event_id=4389

※イベント内容は予告無く変更になることもございますので予めご了承下さい
※出演者の諸事情により、やむをえず遅刻・欠席になる場合がございますので予めご了承下さい

※随時情報アップ予定

【通常上映チケット料金】
チケット料金:一般:¥1,800/学生¥1,500/
シニア・ハンディキャップ・小人(中学生以下):¥1,100
※映画の日:¥1,100 レディースデー¥1,100
年パス料金:¥1,000

【舞台挨拶上映チケット詳細】※チケットペイにて発売
一律¥2,000

※チケットペイご利用には無料アカウント登録が必要になります
※チケットペイシステム利用料・チケット発行手数料はお客様のご負担となります

※一般料金以外の割引チケットは身分証明書等のご提示がない場合は差額をお支払頂きます
※クーポン/その他割引対象外
※お一人様5枚までの販売となります
※完売した場合は、当日券の販売はございません
※残席状況は変動致します
※払い戻し不可(作品/日時/座席の変更・購入の取消等も対応できません)
※転売を目的としたご購入は固くお断りいたします。
※急遽、変更・中止になる場合もございます。あらかじめご了承くださいませ

≪チケットに関するお問い合わせ≫
ブリリア ショートショート シアター:045-633-2151(受付10:00~22:00定休日:火曜日)

~当イベントに関する注意事項~
【入場・会場内での注意事項】
■紛失・盗難等の責任は一切負いかねますので予めご了承下さい。
■会場内に録音、録画、複写に使用する機材(カメラ、レコーダー、ビデオ等録音機器)及び酒類、危険物等を持込むことはできません。場内への持込みを見つけた場合は、没収及びチケット回収の上、退場とさせて頂くことがあります。
■会場内で係員の指示及び注意に従わない場合、入場をお断りもしくはご退場頂く場合があります。
■会場機材の設営等、やむを得ない理由により座席位置の移動をお願いすることがあります。
■会場周辺において近隣住民並びに周囲の迷惑になるような行為はご遠慮下さい。

【チケットの転売禁止について】
■チケット及びチケット購入の権利を正規料金以外で転売、営業上の販売促進若しくはそれに類すると判断される行為に使用することは固くお断り致します。上記に該当すると思われる行為が発見された際は、該当チケットを無効とし、ご入場をお断りすることがあります。この場合、チケット料金・旅費等、一切払い戻しは致しません。尚、転売行為とは、オークションへの出品・落札、インターネット上の売買、チケットショップ、購入代行業者、ダフ屋や悪質な第三者を通じての売買等を含んでおります。
※チケットの譲渡等に関するトラブルの責任は一切負いかねます。

【チケットに関して】
■お一人様5枚までとなります。
■全席指定席のご入場となります(座席番号はチケットに記載)。
■払い戻し不可(作品/日時/座席の変更・購入の取消等も対応できません)。
■チケットは1枚につき指定の会場・期日のみ、1名様1回限り有効です。
■チケットは、いかなる事情(紛失、消失、破損など)があっても再発行は致しません。またチケットご購入後のキャンセル・払い戻しも一切できません。公演の終了まで大切に保管して下さい。
■入場前に半券(控券)を切り離すと無効になります。

【インターネットチケットに関して】
■お支払いはクレジットカードもしくは全国のファミリーマートでお支払いとなります。
■クレジットカード決済の場合でもファミリーマートでの事前発券が必要になります。
■「チケットペイ」システム利用料・チケット発行手数料はお客様のご負担となります。
■「売切」表示が出た場合でも、お申し込み・発券状況により残席状況が変動し、「売切」表示が無くなることもございますので予めご了承下さい。

【その他重要な注意・禁止事項】
■未就学児童、泥酔者の入場はお断り致します。
■都合により、興行内容の一部を変更する場合がありますのでご了承下さい。
■不可抗力により表記日時の興行を中止する場合以外は、他の日時、別種チケットとの交換または払い戻し等は致しません。
■不可抗力により表記日時の興行を中止した場合の払い戻しは、所定の期日内に限り所定の場所にて行います。但し、本券を紛失・汚損・破損した場合、払い戻しは致しません。また、興行中止・延期の場合の旅費等の補償は致しません。

【車椅子でご来場予定のお客様へ】
■車椅子をご利用のお客様は、予めブリリア ショートショート シアターまでご連絡を頂けますようお願い致します。

残酷な運命の歯車が廻り始める・・・国民的アイドル乃木坂46・生駒里奈主演!シリーズ最新作『コープスパーティー Book of Shadows』当館にて上映決定!





コンシューマーゲームシリーズ計15万本以上、コミカライズシリーズ100万部以上、
そのほかにノベライズ、オリジナルアニメ、ドラマCDなど幅広く展開したホラーゲームシリーズ
「コープスパーティー」。その実写映画最新作「コープスパーティー Book of Shadows」を
当館にて上映いたします!
主演は、前作に引き続き、生駒里奈!
青木玄徳、石川恋、水石亜飛夢などフレッシュなキャストも勢揃い!
是非、劇場で衝撃の展開をご覧ください!



公式HPはコチラ

cpBoSposter.jpg


コンシューマーゲームシリーズ計15万本以上、コミカライズシリーズ100万部以上、
そのほかにノベライズ、オリジナルアニメ、ドラマCDなど幅広く展開したホラーゲームシリーズ
「コープスパーティー」。2015年8月、国民的アイドル乃木坂46・生駒里奈を初主演に迎え、
実写映画として劇場公開。原作の世界観を忠実に再現し、初主演とは思えない生駒里奈の演技が評判となり、10月までロングラン公開し、動員人数1万人を超えるスマッシュヒットを記録!
そして遂に、シリーズ最新作「コープスパーティー Book of Shadows」の上映が決定。 
本作主演を務めるのは「コープスパーティー」で映画初主演を果たし、乃木坂46のセンター
1stシングルから5thシングルまで務めた国民的アイドル生駒里奈。脇を固めるキャスト陣には、
前作からpopteen公式モデルであり、数々の映画、ドラマで活躍する前田希美、
映画「1/11じゅういちぶんのいち」(2014)に主演し、昨年は数多くの舞台で出演するなど
活躍がめざましい池岡亮介など。 
さらに本作からは、4/18付オリコン週間シングルランキング1位に初登場し、『テニスの王子様2ndシーズン』で人気を獲得し、『仮面ライダー鎧武』で人気を不動のものとし、映画、舞台、ドラマで幅広く活躍する青木玄徳、ベストセラー書籍『学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に
現役合格した話』(坪田信貴)のカバーモデルで話題となった石川恋、昨年より舞台、映画、テレビで多くの作品に出演急上昇中の成長著しい若手俳優・水石亜飛夢など、注目のフレッシュなキャストが勢ぞろい。 監督は前作から引き続き、「ほんとうにあった怖い話」シリーズや、「ひとりかくれんぼ 劇場版」(2009)「トイレの花子さん 新劇場版」(2013)などホラー作品を中心に活動する山田雅史がメガホンを取る。 主題歌は前作から引き続きゲーム・アニメ全シリーズで楽曲を提供している今井麻美が担当。


main_cut.jpg

【ストーリー】
呪いのおまじない「しあわせのサチコさん」を行い、怨霊の棲む異空間へと飛ばされた女子高校生の直美(生駒里奈)は、幼なじみの哲志(池岡亮介)や親友の世以子(喜多陽子)など、
多くの仲間を失った。あれから半年。生き延びたあゆみ(前田希美)と直美は、
死んだ友達を取り戻すべく、悲劇の舞台となった天神小学校へと戻ってくる。
同じおまじないで別の学校から囚われて来た刻命(青木玄徳)たちとも合流し、切なる想いで生還の道を模索する。だが、待っていたのは繰り返す「死の運命」に囚われた、仲間たちとの再会だった。命と心を弄ぶ、残酷な運命の歯車は、ゆっくりと廻り始める……。

監督:山田雅史/脚本:赤松義正
出演:生駒里奈(乃木坂46)/前田希美/池岡亮介/石川恋/水石亜飛夢/石森虹花/青木玄徳
原作:Team GrisGris /5pb.Games(MAGES.)
脚本監修:祁答院慎
配給:ツインピークス/キャンター
制作プロダクション:キャンター/ツインピークス

©2016 Team GrisGris / MAGES. / 5pb. /映画「コープスパーティーBook of Shadows」製作委員会


【上映スケジュール】
7月30日(土)より

詳しい上映スケジュールはコチラ

【先着順・数量限定オリジナル特典付き劇場前売券】
購入特典「Book of Shadows」オリジナルノート付き
6月25日(金)より発売予定
¥1,300(税込)
note.jpg
※ご使用無くとも、他の映画への振替、払い戻しは致しませんのでご了承ください。
※初日舞台挨拶などの特別興行及び満員の際、ご入場いただけない場合もございますので
 ご了承ください。
※劇場より特定の曜日・時間帯に特別料金を設定することがございますので、ご了承ください。
※公開劇場により販売時期が遅れる場合もございます。
 販売につきましては劇場にお問い合わせください。
※特典は無くなり次第終了いたします。



※近日中に情報アップ予定

原作:鈴木小波×主演:佐藤すみれが贈る。残酷でせつないダーク・ファンタジー『燐寸少女』当館にて上映決定!





単行本累計10万部を超える、ヤングエース連載中の人気コミックを実写映画化!
鈴木小波が描く美しくも恐ろしい世界に佐藤すみれが全力で挑む。
是非劇場でご覧ください!



公式HPはコチラ

matchgirl_logo.png


ヤングエースで連載中の人気コミック、鈴木小波が描く現代の寓話「燐寸少女」が
完全実写で映画化心に闇(キズ)を抱えた人々の元にふと訪れる謎の少女リンが、
寿命1年と引きかえに売る“妄想を具現化する”という「妄想燐寸」。手に入れた者たちは、
燐寸の力にのめり込み、取り憑かれ、思わぬ代償を払うはめになる。謎の少女リンを演じるのは、
映画単独初主演となるSKE48の佐藤すみれ。その他、東海エリアを中心に活動する
名古屋出身・在住のエンターテイメントグループBOYS AND MENの小林豊、本田剛文、
そして映画『ハリー・ポッター』シリーズの吹替や、「黒子のバスケ」では
舞台・アニメ共に主演を務めるなど活躍中の小野賢章といったフレッシュなキャストが集結し、
原作とは一味違う新たな世界をつくりあげた。


matchgirl_main.jpg matchgirl_sub1.jpg matchgirl_sub2.jpg

【ストーリー】
高校で “ウジ虫”と呼ばれ、いじめを受けている氏家治(本田剛文)は、自分だって女子にもてたい、彼女が欲しいと願い、イケメンで人気者のクラスメイトが悪臭を撒き散らす害虫になれと妄想する。
「二画展」に3年連続入賞を決めた美大生の岸田叶人(小野賢章)は、さらに上を目指して
名門「東都展」への出品を決意するが、周囲が自分の才能をどう思っているのか心の中を覗けたらと妄想。そして、初めてのデートでわがままなかの子に振り回され、かの子を背負って東京タワーの
階段を登ることになった内藤勇実(小林豊)は、美しい夕日を見ながらある妄想をしていた。
それぞれ心に闇[キズ]を抱えた人々の元を謎の少女リン(佐藤すみれ)が訪れ、
寿命1年と引きかえに妄想を具現化する「妄想燐寸」を売る。最初は恐る恐る燐寸を擦るが、
次第に燐寸の力に取り憑かれていく彼らを待っていたのは、残酷でせつない運命だった。

監督:内田浩/脚本:石川北二
出演:佐藤すみれ/小林豊/本田剛文/小野賢章/美山加恋/上野優華
         唯月ふうか/森迫永依/尾関陸/御伽ねこむ/岡幸二郎/大石吾朗/丘みつ子
原作:鈴木小波 著「燐寸少女」
        (株式会社KADOKAWA/角川コミックス・エース刊/ヤングエース連載) 
制作プロダクション:ホリプロ
配給:ホリプロ スターキャット
Ⓒ2016「燐寸少女 マッチショウジョ」製作委員会


【上映スケジュール】
7月23日(土)より

詳しい上映スケジュールはコチラ

※近日中に情報アップ予定

ショートフィルムで未来のまちや暮らしについて考える「環境未来都市・横浜」FutureCity Yokohama Award受賞作品発表!





ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2016
横浜会場無料イベント情報

future01.png
横浜市と米国アカデミー賞公認、アジア最大級の国際短編映画祭、
ショートショート フィルムフェスティバル & アジアは、国内外に対する
「環境未来都市・横浜」の普及啓発活動の一環として、映画祭内に横浜の名を冠した
「FutureCity Yokohama Award」を2013年に設立しました。
4年目となる今年も、同アワードを設置。SSFF & ASIA応募作品の中から、
環境配慮と先端技術による未来のまちやライフスタイルをテーマに選ばれた作品が
選考対象作品となります。映画祭実行委員会内により選出されたノミネート作品を、
6月18日(土)、横浜・みなとみらいのブリリア ショートショート シアターで上映いたします。
また、FutureCity Yokohama Award授賞式が行われます。
これまでの受賞作品は、日本最大級の環境展示会 エコプロダクツ、
横浜国立大学で開催されたヨコハマ・エコ・スクール(YES)の講座など、
未来のまちや暮らしについて考えることを広めるため、様々な場所で活用されています。
その受賞作品が決定いたしました。

☆☆☆受賞作品☆☆☆
『数秒間のロマンス / Entre Les Lignes』
Emmanuelle Remy, Christelle Alion, Tom Casacoli, Nolwenn Eve, Lorenn le Bec
/フランス/5:19/アニメーション/2015
Future-10★Entre_Les_Lignes_08_020.jpg

受賞作品、ノミネート作品の今後の上映予定
6月21日(火)19:30~21:10
6月26日(日)13:30~15:10

詳細やご予約はコチラ

『ラスエグナイト Vol.4』トークショー登壇ゲスト決定!チケット発売日も決定!





9月17日(土)、18日(日)の二夜連続にて開催される
「ラストエグザイル-銀翼のファム-」全話上映イベントにて行われる
トークショーに登壇するゲストが決定致しました!
是非ご来場ください!

ラスエグナイトリリース用画像.jpg

17日(土)にはディーオ・エラクレア役の野田順子さん、アタモラ役の稲田徹さん。
18日(日)にはルスキニア・ハーフェズ役の興津和幸さん、
アラウダ・ナリマーン役の松風雅也さんがゲスト出演致します。
各回のチケット発売は7月17日(日)15時より行います。

そして『トークショー登壇ゲストへの質問』、
『トークショーの中で登壇ゲストに言って欲しいセリフ』を大募集!
応募フォームより応募頂くと当日再現して頂ける可能性がございます。
皆様の応募をお待ちしております。

応募フォームはコチラ


開催概要
タイトル 「ラストエグザイル-銀翼のファム-」放映5周年記念全話上映会『ラスエグナイトvol.4』

◆日時:2016年9月17日(土)~19日(月・祝)        
〇1日目:9月17日(土)20時00分~開演~18日(日)7時25分頃終演予定
 ゲスト:野田順子(ディーオ・エラクレア役)、 稲田徹(アタモラ役)

〇2日目:9月18日(日)20時00分~開演~19日(月・祝)7時25分頃 終演予定
 ゲスト:興津和幸(ルスキニア・ハーフェズ役)、松風雅也(アラウダ・ナリマーン役) 

※出演者の諸事情により、やむをえず遅刻、欠席になる場合がございます。
※入場時に身分証の確認をする場合がございます。予めご了承下さい。

◆会場:ブリリア ショートショート シアター(公式HPはコチラ)
    住所:横浜市西区みなとみらい5-3-1フィルミー2F
    交通:みなとみらい線「新高島駅」徒歩5分/「みなとみらい駅」徒歩6分
    会場に関してのお問い合わせ:otoiawase@v-voice.jp 

◆チケット  
価格:各日 7,000円 (税込・全席指定・プレゼント付)
発売日:2016年7月17日(日)15時より
購入方法:チケットペイ(https://ticketpay.jp/
9月17日(土) 購入サイト https://ticketpay.jp/booking/?event_id=3959 
9月18日(日) 購入サイト https://ticketpay.jp/booking/?event_id=3960

年齢制限: オールナイト上映につき18 歳未満の入場不可
座席数に限りがございますので、完売の場合、当日券のご用意はございません。
※全席指定席のご入場となります(座席番号はチケットに記載)
※お支払いはクレジットカードもしくは全国のファミリーマートでお支払いとなります。
※クレジットカード決済の場合でもファミリーマートでの事前発券が必要になります。
※「チケットペイ」システム利用料・チケット発行手数料はお客様のご負担となります。
※「売切」表示が出た場合でも、お申し込み・発券状況により残席状況が変動し、
 「売切」表示が無くなることもございますので予めご了承下さい。
※チケットの転売(ネットオークションへの出品、売買等も含む)及びそれを試みる行為は契約違反です。
 転売されたチケットは無効となり、ご入場をお断りいたしますので、予めご了承下さい。
※払い戻し不可(作品/日時/座席の変更・購入の取消等も対応できません)
※ご利用には無料アカウント登録が必要です
※お一人様2枚までご購入可能です


◆主催:株式会社ビジュアルボイス 

◆協力:株式会社ゴンゾ・株式会社フライングドッグ・株式会社CBCテレビ

© 2011 GONZO/ファムパートナーズ

【「ラストエグザイル-銀翼のファム-」について】
「決めた! 私はあの戦艦を盗む!」
ファムは、大空で繰り広げられている大艦隊決戦を目の前にして叫んだ。
圧倒的な戦力で全世界の制圧を目指すアデス連邦の前に、トゥラン王国主力艦隊は、
まさに壊滅寸前に陥っていた。
逃げ場のないトゥランの王女たちが見たのは、ヴェスパと呼ばれる小型飛行機械に乗った空族の少女だった。
「これより貴殿の旗艦を、この戦場より盗み出さん!!選べ!!この場で死ぬか、我らと共に生き延びるか!」
戦艦同士の砲撃戦。対空砲火が飛び交う中、ファムのヴェスパは大空を舞う。
侵略を続ける連邦総統ルスキニアの目的は?そして、謎の力『エグザイル』とは?
※TVシリーズ(全21話+総集編2話) 2011年10月~2012年3月 CBC、TBS、HBC、IBC、TBC、サンテレビ、AT-X、
他にて放送
※ 2016年2月6日には劇場版「ラストエグザイル -銀翼のファム- Over The Wishes」が公開
作品HPはコチラ
公式twitterはコチラ
ゴンゾ公式Twitter @gonzo_anime
「ラスエグナイトvol.4」関連twitterハッシュタグ #len4 

☆ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2016
グランプリ作品決定☆






米国アカデミー賞公認アジア最大級の国際短編映画祭
「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2016」
グランプリを始め、各部門の受賞作品が発表!
6月26日(日)まで、当館では、
ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2016開催!


☆☆☆グランプリ / インターナショナル部門優秀賞☆☆☆
INT6-04★Sing-Still.jpg
『合唱 / Sing』

☆アジア インターナショナル部門 優秀賞(東京都知事賞)☆
AJ5-04★Keep-Going.jpg
『キープ・ゴーイング / Keep Going』

☆ジャパン部門 優秀賞☆
AJ7-04★Moon-of-Sleepless-Night.jpg
『眠れない夜の月 / Moon of Sleepless Night』

☆CGアニメーション部門 優秀賞☆
CG1-04★Cold-Cafe.jpg
『アイスコーヒー / Cold Coffee』

☆Fashion Short of the Year 2016☆
ファッションブランド が 製作するショートフィルムの中で、
最もシネマ的な作品に贈られる賞
Fashion03_Comfort.jpg
『Comfort』

☆Brillia New Luxury アワード☆
120年の歴史を持つ東京建物の、「上質さ、豊かさ」を追求するBrilliaブランドが打ち出す
【New luxury】というコンセプト。Comfort・Open・Story・Experience・Withの
5つを体現するショートフィルムに、『Brillia New Luxury アワード』を授与し、
受賞監督にはBrilliaブランドのプロモーション映像の製作の権利を付与します。
※2作品が選出されました。製作は予定となります。

AJ-F-03_Another-Tea.jpg
『アナザー ティー? / Another Tea?』

PERSONAL-01WillandCharity.jpg
『思いやり / Will and Charity』

☆ひかりTV アワード☆
ジャパン部門ノミネート監督の中で最も4Kの魅力を伝える事ができる監督へ贈られる賞。 
受賞監督は、4KオリジナルショートフィルムをNTTぷららと共に製作いたします。
AJ4-01★Sociopaths.jpg
『ソシオパス / Sociopaths』

-----------------------------------------------------------------------------------

■横浜会場受賞作品上映情報
☆グランプリ/インターナショナル部門優秀賞☆『合唱 / Sing』
   6月22日(水)15:30~17:10 INT-6

☆アジア インターナショナル部門 優秀賞(東京都知事賞)☆『キープ・ゴーイング / Keep Going』
   6月22日(水)17:30~19:10 A&J-5

☆ジャパン部門 優秀賞☆『眠れない夜の月 / Moon of Sleepless Night』
 6月18日(土)19:30~21:10 A&J-7 

☆CGアニメーション部門 優秀賞☆『アイスコーヒー / Cold Coffee』
 6月24日(金)17:30~19:10 CG-1

☆Fashion Short of the Year 2016☆『Comfort』
 6月16日(木)19:30~21:10 FASHION
 6月23日(木)15:30~17:10 FASHION
 6月26日(日)11:30~13:10 FASHION

☆ひかりTV アワード☆『ソシオパシ / Sociopaths』
 6月19日(日)11:30~13:10 A&J-4

WEB予約など、詳細は横浜会場チケットインフォメーションをご覧ください。


ショートフィルムで未来のまちや暮らしについて考える「環境未来都市・横浜」FutureCity Yokohama Award作品上映会・授賞式開催します!





ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2016
横浜会場無料イベント情報

future01.png

横浜市と米国アカデミー賞公認、アジア最大級の国際短編映画祭、
ショートショート フィルムフェスティバル & アジアは、国内外に対する
「環境未来都市・横浜」の普及啓発活動の一環として、映画祭内に横浜の名を冠した
「FutureCity Yokohama Award」を2013年に設立しました。
4年目となる今年も、同アワードを設置。SSFF & ASIA応募作品の中から、
環境配慮と先端技術による未来のまちやライフスタイルをテーマに選ばれた作品が
選考対象作品となります。映画祭実行委員会内により選出されたノミネート作品を、
6月18日(土)、横浜・みなとみらいのブリリア ショートショート シアターで上映いたします。
また、FutureCity Yokohama Award授賞式が行われます。
これまでの受賞作品は、日本最大級の環境展示会 エコプロダクツ、
横浜国立大学で開催されたヨコハマ・エコ・スクール(YES)の講座など、
未来のまちや暮らしについて考えることを広めるため、様々な場所で活用されています。

日時:6月18日(土)13:30~15:10
会場:ブリリア ショートショート シアター

※イベント内容・上映作品は変更になる可能性がございます
※6月21日(木)19:30~21:10 / 6月26日(日)13:30~15:10は、
  受賞作品・ノミネート作品上映のみとなります

林文子市長からのコメントや詳細はコチラ
ノミネート作品やチケットのご予約はコチラ