NEWS & TOPICS

【来場者特典アリ!】100年先に伝えたい珠玉のアニメーション話題作『この世界の片隅に』3月25日(土)より上映開始!




昭和20年、広島・呉。
わたしは ここで 生きている。

第40回日本アカデミー賞、2016年 第90回キネマ旬報ベスト・テン、広島国際映画祭2016
など様々な賞を受賞している話題作。
「この映画が見たい」の声が生んだ、100年先に伝えたい珠玉のアニメーション。
クラウドファンディングで3,374名のサポーターから39,121,920円の制作資金を集めた本作。
日本全国からの「この映画が見たい」という声に支えられ完成した『この世界の片隅に』は、
長く、深く、多くの人の心に火を灯し続けることでしょう。
100年先にも愛され続ける映画を当館にて上映。
是非、劇場でご覧ください。




公式HPはコチラ

mainkonosekai.jpg


☆来場者プレゼント配布決定!☆
来場者プレゼント第4弾!描き下ろしオリジナルポストカードプレゼント!
第四弾ポストカードイメージ画像.jpg
第4弾のデザインは【お祝いの宴の準備で大忙しの北條家の台所】!
是非ご来場ください!
※先着順
※数量限定、無くなり次第終了


【ストーリー】
18歳のすずさんに、突然縁談がもちあがる。
良いも悪いも決められないまま話は進み、1944(昭和19)年2月、すずさんは呉へとお嫁にやって来る。
呉はそのころ日本海軍の一大拠点で、軍港の街として栄え、
世界最大の戦艦と謳われた「大和」も呉を母港としていた。見知らぬ土地で、
海軍勤務の文官・北條周作の妻となったすずさんの日々が始まった。

夫の両親は優しく、義姉の径子は厳しく、その娘の晴美はおっとりしてかわいらしい。
隣保班の知多さん、刈谷さん、堂本さんも個性的だ。
配給物資がだんだん減っていく中でも、すずさんは工夫を凝らして食卓をにぎわせ、
衣服を作り直し、時には好きな絵を描き、毎日のくらしを積み重ねていく。

ある時、道に迷い遊郭に迷い込んだすずさんは、遊女のリンと出会う。
またある時は、重巡洋艦「青葉」の水兵となった小学校の同級生・水原哲が現れ、
すずさんも夫の周作も複雑な想いを抱える。
1945(昭和20)年3月。呉は、空を埋め尽くすほどの数の艦載機による空襲にさらされ、
すずさんが大切にしていたものが失われていく。それでも毎日は続く。
そして、昭和20年の夏がやってくる――。

【キャスト・スタッフ】
監督・脚本:片渕須直/原作:こうの史代/音楽:コトリンゴ
声の出演:のん/細谷佳正/稲葉菜月/尾身美詞/小野大輔/潘めぐみ
     岩井七世/牛山茂/新谷真弓/澁谷天外(特別出演)
企画:丸山正雄/プロデューサー:真木太郎/監督補:浦谷千恵
画面構成:浦谷千恵/キャラクターデザイン:松原秀典
作画監督:松原秀典/美術監督:林孝輔
アニメーション制作:MAPPA
配給:東京テアトル
2016/126分
©こうの史代・双葉社/「この世界の片隅に」製作委員会

【上映スケジュール】
2017年3月25日(土)より
詳しい上映スケジュールはコチラ

【チケット料金】
一般¥1,800/学生¥1,500/小人(中学生以下)¥1,000
シニア・ハンディキャップ¥1,100/年間パスポート会員¥1,000
映画の日(4月1日)¥1,100

第69回カンヌ国際映画祭「ある視点」部門審査員賞受賞の話題作『淵に立つ』上映中!




あの男が現れるまで私たちは家族だった

崩壊した家族に、光は射すのか――

圧倒的な人間描写で『家族』を問い直す、2016年最大の衝撃!
世界を挑発する日本の新世代・深田晃司監督作品を当館にて上映!



公式HPはコチラ

chirasifuti.jpg

平凡な家族の心の暗 闇を繊細に表現、“家族”を問い直す衝撃作。
『歓待』『ほとりの朔子』『さようなら』などで世界的注目を集める深田晃司監督が
浅野忠信主演でメガホンをとり、第69回カンヌ国際映画祭「ある視点」部門で
審査員賞を受賞に輝く。

futicast.png  futi1.jpg

【ストーリー】
下町で小さな金属加工工場を営みながら
平穏な暮らしを送っていた夫婦とその娘の前に、夫の昔の知人である前科者の男が現われる。
奇妙な共同生活を送りはじめる彼らだったが、やがて男は残酷な爪痕を残して姿を消す。
8年後、夫婦は皮肉な巡り合わせから男の消息をつかむ。
しかし、そのことによって夫婦が互いに心の奥底に抱えてきた秘密があぶり出されていく。


監督・脚本・編集:深田晃司
撮影:根岸憲一
サウンドデザイナー:オリビエ・ゴワナール 
音楽:小野川浩幸 
出演:浅野忠信/筒井真理子/太賀/三浦貴大/篠川桃音/真広佳奈/古舘寛治
配給:エレファントハウス
2016年/日本・フランス合作/カラー/119分
©2016映画「淵に立つ」製作委員会/ COMME DES CINEMAS

【上映スケジュール】
2017年3月18日(土)より
詳しい上映スケジュールはコチラ

319日(日)の回、深田監督の登壇が決定!

本編終了後にトークを実施いたします!


上映&イベント時間:10:20~12:50(予定)
チケット料金:上映と同じ

【トークゲスト】
深田晃司(監督・脚本・編集)

s_「淵に立つ」深田晃司監督.JPG

1980年1月5日生まれ、東京都出身。
大学在学中の99年に映画美学校フィクションコース入学。
長・短編3本を自主制作した後、2005年に平田オリザが主宰する劇団「青年団」に演出部として入団。
06年、バルザック「人間喜劇」の中の一編をテンペラ画のアニメーションで表現した中編『ざくろ屋敷』を発表し、
パリ第3回KINOTAYO映画祭ソレイユドール新人賞を受賞。再びバルザックから着想を得た長編『東京人間喜劇』を発表、ローマ国際映画祭、パリシネマ国際映画祭他に選出される。10年、本作『淵に立つ』の構想から派生した『歓待』(11年公開)が東京国際映画祭日本映画「ある視点」作品賞、チョン国際映画祭最優秀アジア映画賞を受賞。13年、二階堂ふみ演じる18歳のヒロインの一夏の体験を描いた『ほとりの朔子』(14年公開)で
ナント三大陸映画祭グランプリ&若い審査員賞をダブル受賞。15年、放射性物質に汚染された近未来の日本を舞台に難民の外国人女性とアンドロイドの交流を描いた平田オリザ原作の『さようなら』(15年公開)が
東京国際映画祭メインコンペティション選出。16年、マドリード国際映画祭にてディアス・デ・シネ最優秀作品賞を受賞。10月5日にDVD発売開始。本作『淵に立つ』で長編5作目となる。現在、全編インドネシアロケによる青春映画の準備中。


【チケット料金】
一般:¥1,800/学生¥1,500/シニア・ハンディキャップ・小人(中学生以下):¥1,100
年間パスポート料金:¥1,000
※レディースデー(水曜日)¥1,100

東京発ショートフィルムの祭典
ショートショート フィルムフェスティバル & アジア2017開催決定!
今年も無料で楽しめます!





世界140ヶ国以上からの応募!
東京発ショートフィルムの祭典 今年も開催決定! 
ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2017

米国アカデミー賞公認・アジア最大級の国際短編映画祭である、
ショートショート フィルムフェスティバル & アジア (略称:SSFF & ASIA)を6月1日(木)から
6月25日(日)まで開催します。今年で19回目となる本映画祭には、
今年も140を越える国と地域から9,000本を超えるショートフィルムが集まりました。
上映作品数はその中から選りすぐりの約250作品を予定!
是非ご来場ください!

【ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2017 概要】
■映画祭代表:別所 哲也
■フェスティバルアンバサダー:LiLiCoさん


 別所哲也 宣材写真.JPG      LiLiCo.jpgのサムネール画像
 別所哲也(SSFF & ASIA代表)     LiLiCo(フェスティバルアンバサダー)


■開催期間<横浜会場>
6/2(金)~6/25(日)

■上映会場
<東京>表参道ヒルズ スペース オー、ラフォーレミュージアム原宿、
アンダーズ 東京 Andaz Studio、iTSCOM STUDIO & HALL 二子玉川ライズ、
恵比寿act*square
<横浜>ブリリア ショートショート シアター
※開催期間は各会場によって異なります。また、変更になる場合もございます。

■料金:無料上映(Peatixでのチケット予約必須)
※予約開始は4月下旬を予定。一部、有料イベントあり。

■オフィシャルサイト: http://www.shortshorts.org/

■主催:ショートショート実行委員会 / ショートショート アジア実行委員会

【今年の映画祭の見どころ】
EXILE HIROプロデュースのEXILE TRIBE×SSFF & ASIAコラボ企画
『CINEMA FIGHTERS』より、6作品が本映画祭でプレミア上映
ショートフィルムの総合ブランド「ShortShorts」と、EXILE HIRO氏が代表をつとめるLDHから、
21世紀の日本のエンターテインメントシーンを牽引するアーティスト集団「EXILE TRIBE」が
タッグを組み、本映画祭でのプレミア上映に向け、全6作品の
ショートフィルムの製作を進めています。

CINEMA FIGHTERSロゴ.jpg
(C)LDH pictuers


第1弾作品は河瀨直美 監督、
石井杏奈、山田孝之 出演の『パラレルワールド』
★parallel_main.jpg
(C)LDH pictuers

三代目 J Soul Brothersの楽曲「Unfair World」の世界観を映像化!
『パラレルワールド』
監督:河瀨直美 楽曲:三代目 J Soul Brothers「Unfair World」
キャスト:石井杏奈、山田孝之ほか
15年ぶりに母校の天体観測室を訪れた徹。当時のまま、
時が止まったかのような部屋で一冊のノートを見つける。「見ていてくれてありがとう」
それは想いを寄せていたダンス部の真矢からのメッセージだった。
伝えることのできなかった想いが行き場もなく、徹の目から涙が溢れ
15年前と今が交錯しはじめる。もしもあの刻を動かせるなら…


2017メインビジュアル.jpg

【SSFF&ASIA2017 メインテーマ】
cinema TIC ! cinemaTEC!
20世紀に花開いた映画文化。銀幕の向こうに広がるシネマの世界が人々を魅了してきました。
21世紀を迎え、デジタル化を筆頭に数多の最先端技術が次々に興隆。
撮影や制作現場に革新をもたらすテクノロジーとテクニック ―シネマテックが花開き、
エンターテインメントは垣根を越え、新時代を切り開き、進化し続けています。
その一方で、映画が紡ぎ出すシネマチックな体験は、昔も今も変わりません。
来年に控える映画祭20周年を前に、今年は『cinemaTIC! cinemaTEC!』をテーマに、
シネマの普遍性と進化の先にある映画・映像の未来に光をあてます。


【チケット販売開始!】4/22(土)映画『サプライズ!』上映イベント開催決定!




クセのある女のコたちが巻き起こす??小さなカフェの大騒動??

第1弾塩崎祥平監督「にっちもさっちも」(2015年12月製作)、第2弾久保田唱監督「パーポーピーポー」(2016年7月製作)に続くPKPエンターテインメント映画作品第3弾。
監督には、劇団「ACTOR'S TRASH ASSH」の主宰も務める人気演出家「松多壱岱」。主演は、元SKE48、現在は舞台を中心に活躍する注目の若手女優「今出舞」。
そのほか、人気舞台「ブラザーコンフリクト」等に出演、舞台で活躍中「石井由多加」、「爆竜戦隊アバレンジャー」などで人気を博した「富田翔」、「仮面ライダー電王」などに出演し人気を誇る「佃井皆美」、映画「TOKYO CITY GIRL-2016-」で主演を務めた「高見こころ」、人気ユニット「アリスインアリス」のセンターを務めていた「高橋明日香」など個性的な出演者が顔を揃えている。


サプライズパッケージA-1.jpg

【ストーリー】
とある事情から急きょお金を稼がなければならなくなった「舞」は、メイドカフェでバイトをはじめる。しかし、そのメイドカフェには、超絶に口が悪い店長をはじめ、猫耳をつけ「にゃんにゃん」言う「みゆ」、やたら笑いにうるさい「こころ」、さらには高校時代の同級生でオラオラ系の「アスカ」など個性あふれるキャラクターが勢ぞろい。時には彼女たちの言動に振り回されながらも、楽しくバイト生活を過ごす舞だったが、ある日店で事件が起こる…笑いあり、驚きの展開ありのコメディ映画!

【イベント概要】
映画『サプライズ!』上映、監督・出演者によるトークショー、DVD購入者へのサイン会、チェキ会

【チケット価格】
1,800円(税込)

【チケット発売開始】
2017年3月15日(水) 10:00~ 
●第1部のチケット購入はコチラ:https://ticketpay.jp/booking/?event_id=7614
●第2部のチケット購入はコチラ:https://ticketpay.jp/booking/?event_id=7674
●第3部のチケット購入はコチラ:https://ticketpay.jp/booking/?event_id=7675

※購入にはチケットペイのアカウント登録が必要になります(無料)

【イベント内容】
※予定につき予告なく変更となる可能性があります。

 ▼第1部 11:00~13:00
  ◎映画「サプライズ!」上映
  ◎トークショー
   登壇:松多壱岱 今出舞 八坂沙織 末永みゆ 尻無浜冴美 日野ありす 高見こころ 古賀瑠 沖野晃司 
   司会:萩原成哉 
  ◎サイン会(シアターカフェにて):沖野晃司(サイン会はDVDを購入頂いたお客様のみ参加可能です。またサインする枚数を限定する可能性があります)
  ◎チェキ会(シアター内にて):今出舞 八坂沙織 末永みゆ 尻無浜冴美 日野ありす 高見こころ 古賀瑠

 ▼第2部 14:00~16:00
  ◎映画「サプライズ!」上映
  ◎トークショー
   登壇:松多壱岱 今出舞 高橋明日香 八坂沙織 末永みゆ 尻無浜冴美 日野ありす 古賀瑠 沖野晃司
   司会:萩原成哉
  ◎映画「サプライズ!」主題歌披露:あすまい(高橋明日香、今出舞)
  ◎サイン会(シアターカフェにて):沖野晃司(サイン会はDVDを購入頂いたお客様のみ参加可能です。またサインする枚数を限定する可能性があります)
  ◎チェキ会(シアター内にて):今出舞 高橋明日香 八坂沙織 末永みゆ 尻無浜冴美 日野ありす 古賀瑠
 
 ▼第3部 17:00~19:00
  ◎映画「サプライズ!」上映
  ◎トークショー
   登壇:松多壱岱 今出舞 富田翔
   司会:萩原成哉 
  ◎映画「サプライズ!」主題歌披露:あすまい(高橋明日香、今出舞)
  ◎第3部限定、富田翔サイン付きDVD購入可能
  ◎チェキ会(シアター内にて):今出舞 高橋明日香

佐藤流司、佐藤永典、赤澤燈主演!リアルとファンタジーが融合する青春映画の傑作!『Please Please Please』当館にて4月1日(土)より上映決定!




— 俺たちは、はじめから壊れていたのか —

2.5次元系舞台などで女性から絶大な人気を誇る佐藤流司、佐藤永典、赤澤 燈らが
主演を務める新作映画『Please Please Please』が当館にて
4月1日(土)より上映が決定いたしました。
映画『Please Please Please』は、地方都市でデート詐欺や架空請求詐欺などをして、
日々を空虚に過ごす兄弟を中心に彼等の仲間たちや騙された女性たち、
また彼等から搾取し、また翻弄される大人たちを、
リアルに時にファンタジックに描いた作品です。
是非劇場でご覧ください。


公式HPはコチラ

物語の中心となる3人の等身大の若者を演じるのは、舞台俳優として
女性たちの心をときめかせてきた、まさに旬を迎えている注目のイケメン俳優たち!
ミュージカル『刀剣乱舞』やライブ・スペクタクル「NARUTO−ナルト−」など人気作品に多数出演し、
今や2.5次元舞台の代表俳優とまで呼ばれる佐藤流司と、
ミュージカル『テニスの王子様』でデビューし数々の舞台・映画に出演する実力派俳優、佐藤永典が
数奇な運命に翻弄される兄弟を熱演。そして、『メサイア』シリーズなど多数の舞台で活躍する
赤澤 燈の3人が港町で荒んでいく若者を演じます

image_C.jpg


【ストーリー】
ある地方都市。兄弟のシンジ(佐藤流司)とナオ(佐藤永典)は変わらぬ日常をやり過ごしていた。
兄のシンジはデート詐欺で若い女を騙し、弟のナオは3人の仲間たちと架空請求詐欺をしていた。
以前、二人は共に居たが、ある事が原因で仲違いし、今は別々に行動していた。
シンジは若い女性に甘い言葉を囁き、廃墟で待ち受ける詐欺仲間・アオイ(赤澤燈)のもとへ誘う。
シンジの言動に騙された女性は、アオイから貴金属を買わせられる。
ナオはアジトである潰れた映画館で、詐欺の実行犯をさせるため、
弱みを握った教師を取り囲んでいた。そんな中、仲間の一人である、ダイの裏切りが発覚する。
誰にも打ち明けず、ミュージシャンを目指していたシンジは、音楽スタジオの男に
デビューの話を持ちかけられる。そのためには、ある程度の金が必要だと。そんな時、
ナオは先輩から不思議な機械を売り捌けと命令される。金が必要となったシンジ、
不思議な機械を売れと命じられたナオは、偶然にもある老婆の家で再会する。
詐欺に陥れようとしていた兄弟に老婆は親切にし、大金を二人に渡す。
そんな時、以前シンジに騙されたアミが兄弟や彼らの仲間の事を調べまわっていた。
大金を手にした兄弟はお互いの夢を叶えるべく動き出す。そして、老婆の優しさに触れ、
兄弟に僅かな良心が芽生えていた。
が、それは全ての終わりへの始まりであった……。
遊びのように詐欺を働く若者たち、騙される女たちや大人たちが複雑に絡み合いながら、
次第に皆が、少女の妄想の世界へと迷いこむ。
「どうして彼らはあんな事をするのか?どうして私は彼が好きなのか」

1L4A0187.jpg1L4A0759.jpg1L4A8958.jpg

監督・脚本・撮影・編集:堀内博志
出演:佐藤流司/佐藤永典/赤澤 燈
    大熊杏実/紗々/野川大地/高野健司/栗原卓也
        芳野正朝/吉田直紀/水野智則/今野伸洋/リーゼント山崎 
        もてぎ弘二/真田登久子/森由佳/吉名莉瑠
        黒羽麻璃央/小笠原健/上田悠介
        マンボウやしろ/武藤昭平(勝手にしやがれ)
エグゼクティブ・プロデューサー:股張祐二/プロデューサー:堀内博志、林信行/
制作プロデューサー:赤間俊秀/キャスティング・プロデューサー:伊藤英樹(and pictures)/
脚本協力:冨田雄大/音楽:秋田茉梨絵/
挿入歌「A LETTER」THE CHARM PARK 「please」“shinji” starring RYUJI SATO/
エンディング曲「誰か」THE CHARM PARK 
製作:有限会社エス・エル・エフ/制作・配給:パーフェクトワールド/
配給協力:株式会社トリプルアップ
2016/103分

【上映スケジュール】
2017年4月1日(土)~4月9日(日)
※4月4日(火)は休館日のため上映無し

【チケット料金】
一般¥1,800/学生¥1,500/シニア・ハンディキャップ・小人(中学生以下):¥1,100
映画の日(4月1日):¥1,100/レディースデー(水曜日):¥1,100
年間パスポート会員:¥1,000

4月は動物にまつわるユニークなショートフィルムや今まで気づかなかった自分との出会いに心が動くショートフィルムを上映します!





動物にまつわるユニークなショートフィルムが集結!

今まで気づかなかった自分との出会いに心が動く4作品

どちらもお楽しみください!


『アニマルショートフィルムプログラム2017』 全5作品

上映期間:4月1日(土)~4月30日(日)


『新しい私ショートフィルムプログラム』 全4作品

上映期間:4月16日(日)~5月15日(月)


※上映内容/期間は変更になる可能性がございます


【上映作品】

【アニマルショートフィルムプログラム2017】

『チャック / Chuck』
Jana Günther / 5:48 / アニメーション / ドイツ / 2015

Chuck.jpg

チャックはあるテレビ番組のインタビューを受けている。
彼は自分の仕事の面白さや好きな食べ物について語り始めるが、
インタビュアーの関心はそこにはない。なぜならチャックは絶滅危惧種の恐竜なのだ!

『動物王国 / Animal Kingdom』
Igor Šeregi / 20:00 / ドラマ / クロアチア / 2012
Animal Kingdom.jpg
マーティンと父親は、独立戦争時代にクロアチアの小さな村に移り住んだ。
母親との連絡も途絶え、既に死んでいるのか、異国に移住したのかも分からない。
マーティンは“動物王国”のカードを集めているが、唯一持っていないのは、カンガルー。

『ネイバーウッド / Neighbourwood』
Eddy Hohf, Patrik Knittel, Fynn Große-Bley  / 3:50 / アニメーション / ドイツ  / 2016
Neighbourwood.jpg
森の頂上に暮らす一匹のフクロウ。自分のペースで生きる彼の隣に、
一匹のキツツキが巣を作った。平穏な暮らしが大きく変わってしまう。

『ハリネズミと仲間たち / Hedgehogs and the City』
Evalds Lacis  / 12:21 / アニメーション / ラトビア  / 2013
Hedgehogs and the City.jpg
ある町の人と動物との交流を描いたクレイアニメーション。
春になると動物たちは冬眠から覚め、人の生活に溶け込むようになる。
やがて人助けをするとお金をもらえることに気付いた動物たちは、お金を貯めて、
ある計画を達成しようと思うようになる。

☆英国アカデミー賞 2014 (イギリス) 最優秀作品賞☆
『ブーガルーとグレアム / Boogaloo and Graham』
Michael Lennox  / 14:00 / ドラマ / アイルランド  / 2014
Boogaloo and Graham.jpg
ある日ジェイムジーとマラキーの父は、二人に世話をするよう二匹の鶏を持ち帰ってきた。
二人は喜び、二匹の鶏に名前を付けてかわいがるが・・・。

上映スケジュールはコチラ

『新しい自分 / A New You』
Dane Hansen / 14:25 / コメディ・ロマンス / オーストラリア / 2014
A New You.jpg
ジェイは過去の苦い経験から、バーで恋人をつくるのは不可能だと信じている。
しかしある日友人のトムに頼まれ、彼の代わりにバーで女の子に声をかけるが、
その彼女に恋をしてしまうジェイ。果たしてトムとの友情をとるか、それとも恋をとるか?


『恋のあと  / Après Suzanne 』

Félix Moati  / 16:35 / コメディ・ロマンス / フランス / 2016

Après Suzanne.jpg
ジョアキムは初恋に破れてから実家に戻って暮らしており、
1年以上経っても失恋をひきずっている。見かねた友人が彼を
ダブルデートに連れ出し、本能的な女性のエステルと引き合わせる。


『失恋から立ち直る方法 / Grief, a Comedy』

Richard Reens / 14:52 / コメディ / アメリカ / 2011

Grief, a Comedy.jpg
彼氏に浮気をされて別れたクレメンタインは、
その事実を受け入れられずに大暴れしていた。しかしいくつかの段階を経て、
深い悲しみを乗り越え、人生を取り戻していく。

『自由奔放な彼女 / Leap Of Faith』

Dominic Ryan / 12:35 / ロマンス / イギリス / 2015

Leap of Faith.png
仕事も恋人も失って自分探しの旅に出かけているマークは、
旅の道中でマリーという女性に出会う。最初は自由奔放な彼女に苛立ちを覚えるが、
次第に彼女によって大切なことに気付かされる。

上映スケジュールはコチラ

¥1,000:大人 / 学生・¥800:小人(3歳〜中学生)・¥800:シニア(60歳以上)  

¥800:ハンディキャップ(付き添いの方1名まで同額)


※「アニマルショートフィルムプログラム2017」

 「新しい私ショートフィルムプログラム」にはそれぞれ

 上記チケット料金がかかります

※上映日の1週間前より劇場窓口にて販売

※チケット購入後は払い戻しができませんのでご注意下さい

※クーポン/その他割引サービスはチケット購入前にご提示下さい

※ご不明点はチケット購入前にご確認下さい






「アジアショートフィルムプログラム2017」3月31日(金)までロングラン上映いたします!






ご好評につき、「アジアショートフィルムプログラム2017」の、
ロングラン上映が決定致しました!
『一粒の麦』をはじめ、ハイクオリティなアジアの作品をお楽しみいただけます!
是非お見逃しなく!

※延長期間の3月16日(木)~3月31日(金)は1日1回上映となります
※上映日程は変更になる可能性もございます
※火曜日休館 / 日にちによりスケジュールが異なりますのでご注意下さい

作品詳細はコチラ
上映スケジュールはコチラ

日本におけるSFホラーアクションの決定版!実力派揃いのキャスト集結の話題作『ヴァンパイアナイト』5月6日より当館にて上映開始!




生き残りをかけた人間と―
生存をかけた吸血鬼の火ぶたが切られる―

日本におけるSFホラーアクションの決定版!
美女とイケメンと変わり者が村里はなれた吸血鬼の宿で大バトルを繰り広げる本作は、
まさにアメリカンホラー文化とジャパニーズホラー文化の交差点とも言える作品!
是非劇場でご鑑賞ください!



公式HPはコチラ

vampirenight_design.jpg


主演は今、最もセクシーで演技派とも言われマルチに活躍中の柳ゆり菜。
歌唱力と演技力で注目の上野優華と昨年、メジャーデビューを果たした
BOYS AND MENのメンバー、勇翔。CMや映画などで個性派俳優として名高い
前野朋哉やベテラン女優の山村美智など実力派揃いのキャストと
銃にアーチェリーに日本刀に金属バット? と何でも有りの吸血鬼対決にも注目。

vnmain.jpgvnsab1.jpg


【ストーリー】
泉質が万病に効くと言われる山奥の温泉旅館「三春屋」。占い師に導かれ、
警察官、雪村佐代(柳ゆり菜)とその妹で心に傷を負ったアーチェリーオリンピック候補選手の
美和(上野優華)が保養に訪れる。更にその宿には介護疲れの会社員、
神楽坂浩仁(前野朋哉)と、認知症を患った母、典子(山村美智)、
そして謎の客、桜井裕吾(勇翔)がいた。その夜、酔った桜井が突然発砲した銃によって
憩いの時は崩壊した。その弾丸は仲居に当たり、脳を撒き散らして死んだが、
死んだ仲居の正体は吸血鬼だった。目の前の状況に呆然とする雪村姉妹に神楽坂親子。
その宿「三春屋」はかつて中世ヨーロッパから脈々と繁栄を続け、いつしか日本に
上陸した吸血鬼の巣窟であり謎の客、桜井はそれを知るヴァンパイアハンターだったのだ。

監督:山嵜晋平
脚本:赤間つよし
出演:柳ゆり菜/上野優華/伊藤陽佑/山村美智/前野朋哉/勇翔(BOYS AND MEN)
製作:キングレコード/キャンター
配給:キャンター
2016年/日本/77分
©2016映画「ヴァンパイア ナイト」製作委員会

【全国共通特別鑑賞券】
¥1,400
鑑賞券購入の特典は柳ゆり菜さん、上野優華さん、
勇翔(BOYS AND MEN)さんのオフィシャルスチール!
是非お買い求めください!

zennkokuken.jpgzenkokukentokuten.jpg


3月20日(月祝)発売予定


【上映スケジュール】
2017年5月6日(土)より
詳しい上映スケジュールはコチラ

詳細は随時更新予定

【速報!】本年度米国アカデミー賞短編実写部門『合唱(sing)』が受賞しました!






第89回米国アカデミー賞短編実写部門において、
ショートショート フィルムフェスティバル & アジア2016でグランプリを受賞した
『合唱(sing)』が受賞いたしました!


     Sing.jpg

本作品は、3月1日より当館にて上映の
『アカデミー賞ショートフィルムプログラム2017』にて上映!

初めての方も、すでにご覧になっている方も是非ご来場ください!

アカデミー賞ショートフィルムプログラム2017の詳細はコチラ
上映スケジュールはコチラ



若手女優×実力派アーティスト×新進気鋭監督がタッグを組んだ話題作『TOKYO CITY GIRL -2016-』3/20まで上映中!




若手女優×実力派アーティスト×新進気鋭監督4篇の
「TOKYO CITY GIRL」を今、描き出す

TOKYO CITY GIRL/トーキョーシティガールとは、
いま、注目を浴びている映画女優と新進気鋭の若手監督がタッグを組み
「東京で生きる少女達」の刹那を描く短編オムニバス映画シリーズ。
話題を博した1作目に続き第2弾の今回は実力派アーティストによる主題歌でのコラボが実現。
ねごと、Ms'OOJA、fumika、AZUらが作品の世界観にあったオリジナル楽曲を提供している。




公式HPはコチラ

1121TCG_B2_pos_ol.jpg


【ストーリー】

『LOCAL→TOKYO』
過去を振り返ると確かに自分を支え成長させる人と出来事があった。
今、私は。東京という街で生きている。高校時代の憧れや夢をバイトを通して、
出会いと別れを知り。大人になった少女の物語。

『あなたの 記憶こえを、私はまだ知らない。』
「私を励ます声。力強い背中。だけど、顔は見えない―」毎日のように、
顔の見えない“あなた”の夢を見る麻紀。そんな日々の中、
麻紀は夢の“あなた”の声に出会い、真実を知ることになる。
「何?こんなの、知らない・・・知らない!」

『幸せのつじつま』
看護師のマイ、紀子、サヤ、このみはモテない4人組。
4人の好物はモテる女を口汚く罵る事。大親友である。しかし恐ろしい事実が一つ…。
実はマイには・・・フィアンセがいる・・・マイは、合わない辻褄を合わす事が出来るのか!?

『ひらり、いま。』
リナが高校に入学した頃、母が亡くなった。それ以来、父・昭一はリナに対して過保護だ。
東京で就職が決まった際も、昭一が部屋探しにも口を出すほどの心配性。
子離れできない親と、親離れしきれない娘との、ちょっぴりあたたかい物語。

【上映スケジュール】
2017年3月11日(土)~3月20日(月・祝) ※3月14日(火)は火曜日のため上映なし

【上映時間】18:30 〜 21:00
※上映後アフタートーク

【チケット料金】一律 ¥1,800

※チケット発売開始 2月13日10:00~ チケットペイにて

チケット販売は以下のリンクよりお申込みください
(購入には事前の登録が必要になります。手数料はお客様のご負担になります)

3月11日(土)『TOKYO CITY GIRL 2016』上映&アフタートーク ※終了しました
【ゲスト】
高見こころ / 飯田祐真 / 中村有沙 / 増田有華 / 植松愛
芋生悠 / あやまん監督 / 浜名一聖
平八重真央 / 二見夕貴 / 小槙まこ
志真健太郎 監督 / 佐藤リョウ 監督 / 山田能龍 監督 / 澤口明宏 監督

※諸事情により、武田玲奈さんが不参加となりました。
※中村有沙さん、増田有華さん、植松 愛さんの登壇が決定いたしました!

3月12日(日)『TOKYO CITY GIRL 2016』上映&アフタートーク ※終了しました
【ゲスト】
高見こころ/あやまん監督/植松愛/浜名一聖/小槙まこ/
佐藤リョウ監督/志真健太郎監督/澤口明宏監督

☆13日より、【入場者特典】ポスター全員プレゼント実施!
ゲストサイン入り台本が当たる、じゃんけん大会も好評開催中♪
是非ご来場ください!

3月13日(月)『TOKYO CITY GIRL 2016』上映&アフタートーク ※終了しました
【ゲスト】
浜名一聖/平八重真央/石黒丞子/志真健太郎監督/澤口明宏監督

※諸事情により、金栗奨さんが不参加となりました。
※澤口明宏監督の登壇が決定いたしました!

3月15日(水)TOKYO CITY GIRL 2016』上映&アフタートーク ※終了しました
【ゲスト】
浜名一聖/石黒丞子/宮崎彩夏

※諸事情により、
平八重真央さんと澤
口明宏監督が不
参加となりました。
※宮崎彩夏さんの登壇が決定いたしました!

3月16日(木)『TOKYO CITY GIRL 2016』上映&アフタートーク ※終了しました
【ゲスト】
高見こころ/石黒英雄/浜名一聖/石黒丞子/宮崎彩夏/山田能龍監督

諸事情により、佐藤リョウ監督と澤口明宏監督が不参加となりました。
※石黒英雄さんの登壇が決定いたしました!

3月17日(金)『TOKYO CITY GIRL 2016』上映&アフタートーク ※終了しました
【ゲスト】
高見こころ/宮城大樹/植松愛/浜名一聖/二見夕貴/佐藤リョウ監督

諸事情により、澤口明宏監督が不参加となりました。
※佐藤リョウ監督の登壇が決定いたしました!

3月18日(土)『TOKYO CITY GIRL 2016』上映&アフタートーク ※終了しました
【ゲスト】
浜名一聖/横内亜弓/佐藤リョウ監督/志真健太郎監督/

諸事情により、澤口明宏監督が不参加となりました。

3月19日(日)『TOKYO CITY GIRL 2016』上映&アフタートーク ※終了しました
【ゲスト】
植松愛/浜名一聖/横内亜弓/宮崎彩夏./澤口明宏監督/佐藤リョウ監督/志真健太郎監督
※横内亜弓さんの登壇が決定いたしました!

3月20日(月祝)『TOKYO CITY GIRL 2016』上映&アフタートーク ※終了しました
【ゲスト】
高見こころ/浜名一聖/横内亜弓/志真健太郎監督/佐藤リョウ監督/澤口明宏監督

※横内亜弓さんの登壇が決定いたしました!

【作品詳細】
『LOCAL→TOKYO』
監督・脚本:志真健太郎
主題歌&挿入歌:ねごと
出演:武田玲奈、森永悠希、天野ひろゆき、芋生 悠、篠田光里、川並惇一

『あなたの 記憶こえを、私はまだ知らない。』
監督:佐藤リョウ/脚本:佐藤リョウ、橋本一郎
主題歌&挿入歌:AZU
出演:高見こころ、石黒英雄、入来茉里、戸塚純貴、モロ師岡

『幸せのつじつま』
監督・脚本:山田能龍
主題歌&挿入歌:fumika
出演:飯田祐真、いとうあさこ、あやまん監督、植松 愛、浜名一聖、栗原 類、
    宮城大樹、金城茉奈

『ひらり、いま。』
監督・脚本:澤口明宏
主題歌&挿入歌:Ms.OOJA
出演:増田有華、酒井敏也、栗原英雄、川口 覚、中村有沙

配給:スタンドイン
2016/115分