NEWS & TOPICS

ショートショート フィルムフェスティバル & アジアと環境未来都市にふさわしいまちづくりを進める横浜市が送るショートフィルム『一粒の麦』がアジアショートフィルムプログラム2017内で上映決定!

 



ショートショート フィルムフェスティバル & アジアと
環境未来都市にふさわしいまちづくりを進める横浜市が製作
横浜・元町の老舗パン屋がモデルのショートフィルム『一粒の麦』
当館にて上映決定!

本作品は、2月16日から当館で上映予定の、
『アジアショートフィルムプログラム2017』内で上映いたします!
是非劇場で『一粒の麦』をご鑑賞下さい!


公式HPはコチラ


『一粒の麦』は、横浜・元町の老舗パン屋「ウチキパン」をモデルとした
「ホンダパン」の4代目店主が、創業当時の味を取り戻そうと奔走する物語。
フランスでパン職人をしており、腕は確かだが自分の居場所を見つけられず
悩んでいる絵里子役にシャーロット・ケイト・フォックスさん、
ホンダパンの店主を柄本明さんが演じます。メガホンをとるのは
ショートフィルム『胡同の一日』で、SSFF & ASIA 2008で日本人として
映画祭史上初のグランプリを受賞した鈴木勉監督です。

AGrainofWheat1.jpg AGrainofWheat.jpg

【ストーリー】
横浜の歴史あるパン屋に、突然やって来たフランスのパン職人、絵里子。
「このパン、泣いてる」と店主の本多に詰め寄る。
年老いて頑固な本多と自由奔放な絵里子は相容れない。
反発しながらも、パン作りを通して少しずつお互いを認め合うふたり。
そして「日本で最初のパンのレシピ」を探すという、絵里子が横浜を訪れた真の目的は、
ふたりの人生を思わぬ方向へと導いていく。
時間と国境を越えた、横浜ならではの物語がここに。


監督:鈴木勉
出演:シャーロット・ケイト・フォックス/樋井明日香/鈴木夢奈/
        シリル・コピーニ(声の出演)/柄本明 


【上映スケジュール】
2017年2月16日(木)より
『アジアショートフィルムプログラム2017』内にて上映
詳しい上映スケジュールはコチラ