NEWS & TOPICS

【速報】滋賀県を舞台に描かれるひと夏の冒険物語。
映画『マザーレイク』7月1日(土)より上映開始!

 



あの日
僕らが見たものは
真実か、幻か――。
傷心の少年は、湖へと向かった。
今、伝説が蘇る、母なる湖の物語!



公式HPはコチラ

ML_main_jpeg.jpg

【ストーリー】
2036年、藤居亮介は、著名な写真家として故郷の琵琶湖へ凱旋を果たす。
写真展会場となる博物館で、31歳の亮介が恐竜の模型と向き合っていた。

20年前の夏。
11歳の亮介は親友と“ビワッシー”探しに奔走していた。
伝説の生き物は、果たして実在するのか。
だが、亮介は“ビワッシー”にまつわる一切の思いを封印する。
「どうせ、誰も信じひん」
これ以上、自分自身が傷つかないように――。

愛する人を失って以来、すれ違い続ける父と息子。
解りあいたいのに、いたわりあえない。
亡き人が遺した思いに届いたとき、再び家族が取り戻されてゆく。
さまよう家族を癒し、神秘を宿す母なる湖の物語。

【キャスト】
内田朝陽/鶴田真由/高橋メアリージュン/別所哲也
福家悠/田中咲彩/松田崚佑/辻岡正人/森本のぶ/川本勇
ファミリーレストラン/月亭太遊/斉藤一平/おみのじんや/由美佳/竹邑貴司 
木ノ本嶺浩/高橋ユウ/BOSS戸田
津田寛治/斉木しげる/大和田伸也

【スタッフ】
ゼネラルプロデューサー:中嶋慶喜/エグゼクティブプロデューサー:谷畑英吾 
プロデューサー:戸田有三/アソシエイトプロデューサー:川本勇
脚本:作道雄/監督:瀬木直貴/音楽:JABBERLOOP/撮影:新井毅/照明:宮崎亮太 
録音:本田孜/美術:沢下和好/編集:蛭田智子/キャスティング:星久美子 
衣装:村島恵子/ヘアメイク:金田仁見/スチール:石井千保子/助監督:高明 
制作担当:中沢匡樹/ラインプロデューサー:瀧川元気

【後援】
国土交通省近畿地方整備局 滋賀県 大津市 彦根市 長浜市 近江八幡市 草津市 
守山市 栗東市 甲賀市 湖南市 高島市 東近江市 米原市 日野町 竜王町 愛荘町 
豊郷町 甲良町 多賀町 大津市教育委員会 彦根市教育委員会 近江八幡市教育委員会 
草津市教育委員会 守山市教育委員会 栗東市教育委員会 甲賀市教育委員会 
野洲市教育委員会 湖南市教育委員会 高島市教育委員会  米原市教育委員会 
滋賀県商工会議所連合会 滋賀県商工会連合会 びわこビジターズビューロー   
滋賀県立大学 立命館大学 成安造形大学 国際湖沼環境委員会 滋賀県中小企業家同友会 
全国滋賀県人会連合会 ふるさと滋賀県人会 滋賀報知新聞社

2016/日本/シネマスコープ/5.1Ch/95分 
©2016映画「マザーレイク」製作委員会

【上映スケジュール】
2017年7月1日(土)より

【チケット料金】
一般:¥1,800/学生¥1,500/シニア・ハンディキャップ・小人(中学生以下):1,100
レディースデー(水曜日)¥1,100/映画の日(7月1日)¥1,100/年間パスポート料金:¥1,000
※4月1日(土)より、本作の特別ご鑑賞券(前売り券)を当シアターカフェコーナーにて¥1,100で発売しております。